アイズワイズ気功教室・「気」の世界

アイズワイズ気功教室・「気」の世界 気功教室は、名古屋・京都で開催

2009年 夏合宿気功

2009年 夏合宿気功 「今こそ、素直に天の気を受けるレッスン」 2

佐藤さん 東京 44歳 会社員

自分のひねくれた意識がいつも思わしくない結果を招いているように思い、同じようなくり返しを断ち切るための道しるべを見出したいという気持ちから合宿に参加しました。

いつの間にかひねくれた考え方をしてしまうことを、少しずつは自覚しているものの、その思考パターンから脱却したくない、それが絶対という思う自分がいてなかなか前に進めずもがいていたのですが、令子先生のご講義の中でのお言葉が自分にとって一つの答えを頂いたように思いました。結局自分の思考パターンに逃げていただけなのかもしれません。

私はいつも何処か自分に自信が持てず、人の中にいても相手は受け入れてくれないのではないかという不安感があるのですが、その反面そういう弱い頼りない自分が嫌で、その弱い自分を否定していました。それは結局、拒絶していたことだと今更ながら気付かされました。

一瞬弱い自分を意識の上で受け入れてみたら、何か大きなエネルギーに包み込まれているような感覚がありました。自分で自分のことを受け入れることもせずに、他者を受け入れようとしても、結局は無理をしているだけでバランスを崩してしまうことになるのだとも感じます。まずは自分の弱い面を少しずつでも受け入れるようにしたいと思います。その上で、前進すればもっと素直に目的に向かっていけそうな気がします。

これまで自分が拒絶していたことがたくさんあったことに気づき、それらのことは受け入れてあげてよいのだと思えるようになりました。自分も含め他者の弱さも受け入れながら、前進していけばよいのだと思えたら、もう少し肩の力を抜いてゆったりと生きていけそうな気がします。

三石さん 東京 40歳 主婦

自分を拒絶感ごとすっぽり受け入れられる経験をして、もやもやしていたものが一掃されました。天の気を送っていただいた時、赤ちゃんがお母さんにすっぽり丸ごと抱かれるように天の気に受け入れていただき、あまりのことに涙がとまりませんでした。とても貴重な経験でした。こんなに気持ちが楽で、かかえていたものが溶けていくような感覚を体験することができました。

グループでの活動が多く、グループのメンバーとのつながりが時を過ごすごとにスムーズに密になっていき、とても素晴らしいことでした。とても仲良くなれてよかったです。

実習では、身体を使って共鳴する感覚を感じ、身体と心をつなぐような感覚を持つことが出来ました。本当にこの実修は目から鱗でした。初めはよく分からずに行っていましたが、最後の実修で身体と心が一つにつながるような感覚になりました。

今回の合宿では、今まで持っていた大きな荷物をみんなの手を借りながら降ろすことができたという感じでした。令子先生の素晴らしい実修とご講義は宝物になると思います。本当に有難うございました。これからは周りの人々や環境を幸せにしたいという思いを強く持ちました。

今、世界が優しく見えます。他の人に自分を認めてもらおうという気持ちではなく、自分が自分を認め、受け入れ、信頼し、更に回りも幸せにしたいという気持ちで生きていけそうです。

子供連れの参加でいろいろとスタッフの方や周りの皆さんに助けていただきました。有難うございました。令子先生、スタッフの皆さん三日間本当に有難うございました。

北村さん 愛知 39歳 教員

天の気を素直に受けられるようになりたいと思ったので参加しました。こだわる心、狭い心を変えたい、安心できるようになりたいという期待をもって来ました。

まだ、ご講義でお話いただいたことを本当の意味で理解しきれていないかもしれませんが、大きな宇宙のエネルギーの流れに私達がいること、天から無限のエネルギーを頂いているのに、自分の偏ったフィルターを通してしかものを見たり判断をしていない、そして外に対してその自分をまた出して生きているということがよく分かりました。 少しでもフィルターにいろいろなものを通すことができるようにしたいです。そのためには、継続する力、求める力、信じる力等が足りないと思いました。先生が教えてくださったようにもっと継続して徹底的にやっていく必要があると思いました。

自分の中に少しでもある前向きな力をきちんととらえて、伸ばしていきたいです。つい人を頼りたくなりますが、自分を頼りにすること、信じることが大事だと思いました。いろいろな状況や流れの中で、自分が進みたい方向を目指して生きていきたいです。

大宇宙気功では、悩んでいる自分にやさしく力を与えていただいたように感じました。まだはっきりとではないのですが、物事の捉え方を自分の小さな価値観より少し大きくみられるようになったと思います。迷いも少なくなりました。前に向かって積極的に生きていけそうです。まだ課題は多いですが、多くのヒントを教えていただいたので、頑張っていきたいです。三日間どうもありがとうございました。

加藤さん 神奈川 45歳 会社員

器の小さな自分を変えるには、素直に天の気を受けられるようになることが必要だと思っていました。今年の合宿のテーマは、まさに合致していたのでずっと参加したいと思っていました。

令子先生のご講義から、今の状況は自分自身が引き寄せたものであり、無限の大宇宙エネルギーも自分のフィルターを通してしか取り入れていないということに気付きました。 このような素晴らしくかつ明瞭な内容は、巷では得られません。人生後半の目指す方向性が見えてきました。なりたい自分に近づくために、フィルターを進化させることです。

今回はエネルギーについても教えていただきました。「なるほど!」と思いました。実修ではグループや皆さんで一緒に行動し、実に何十年ぶりにこのようなことを、それも大自然に囲まれた環境で行え、大変リフレッシュすることができました。

大変楽しい企画もご用意いただき、どうもありがとうございました。

来る前に比べほんの少しですが、視野が広がったと思います。自分を変えることができるエネルギーはすぐそこにあるので、それを効率的に取り入れて、一段一段上昇していこうという気持ちが湧いてきました。

田川さん 埼玉 53歳 主婦

去年の合宿で感動が多かったのと、今年は何があるのかしらという期待とさらに仲間の皆さんと触れ合えるのではと楽しみにしていました。

皆でひとつになることの素晴らしさを感じ感動しました。班の結束も行事をこなすうちに強まっていったようです。班での4人ずつの気功もとても心が癒されました。これ程気を使わずに楽に過ごせ、集中する時は気合も入り、それぞれ個性もあり、夏合宿はすごいと思いました。

皆それぞれがいろいろな思いで生きているんだと身近に感じられるようになりました。そして一人ではなく、周りの誰かと繋がって生きることが幸せへと繋がる流れを作ることだと気付かされ、ありがたいです。

心が天の気に寄り添って生きていけると信じ、少しでも自分のあちこちを磨いていけそうです。皆が繋がって癒され、天の気に守られているようでした。令子先生、スタッフの皆様、参加された皆様ありがとうございました。

福井さん 兵庫 59歳 会社員

毎年夏合宿には参加することに決めています。いつもと違う空気の中で、気功の仲間と集う楽しみとどんなプログラムが待っているのかワクワクして来ました。

とても楽しく子ども時代に戻ったようでした。いや自分の子ども時代には経験できなかったウキウキワクワク感を味わえました。バーベキューにほうとう作り、花火など班の仲間とワイワイガヤガヤ、にぎやかに楽しく過ごせました。またファイヤーでの大合唱は歌いながら本当に心が震えるほどの感動に全身が包まれたように感じました。忘れられない思い出になると思います。

そして班の仲間と気持ちを一つにして、あーだこーだと議論しあって作り上げていく楽しさを初めて実感しました。令子先生のご講義より、自分なりに考えついたのは、自分は他人よりもむしろ自分を拒絶していたのではないかということ、もう少し自分を認めてあげてもいいのかなということです。(もちろん、自分を甘やかすということでなく・・・)

世界は全てにおいてテンポが速いのではないか? 自分はそれに無理に合わさなくてもいいのではないかという気がしてきました。こんな素晴らしい仲間がたくさんいて、心の支えになってもらえると思うと、どんなことがあっても乗り切っていけるのではという気持ちが強くなりました。

今年一年を乗り切れます。本当に広い大きな深い天の気の愛に包まれているように感じて、涙がこみ上げてきました。ありがとうございました。

古川さん 愛知 49歳 歯科医師

今の自分に必要なことがテーマだと思い、また素直に天の気を受けようと思うようになり、実際に受けられることを期待して参加しました。皆で何かやることで仲間の様子がよく分かった気がします。実修を通して人と共鳴し、大きなエネルギーそのものとなっていました。感動しました。

夜空の星を見ながら大きな声で歌を歌うのは学生の時までだったので、懐かしかったです。自分の周りの出来事が自然現象であることを忘れていますが、こうやって日常から離れてみると自然の中に生きていることを確認できたと思います。

今回の方法で天の気を送っていると、送っているという意識から気持ちを離して天の気を感じることができて、身体から天の気を出していたと思います。

親の来世に思いがいくようになりました。その人の遠い未来を感じつつ現実的な対応が思い浮かんで見えるようになりました。怨んでいた気持ちが離れていったと思います。人と人が繋がって生きているように思えてきました。

肯定的に物事を受け止めて生きていけそうな気持ちがしています。有難うございました。

大橋さん 三重 50歳 主婦

「天の気を素直に受ける」というテーマにとても心ひかれました。私にとってとても必要なテーマだと思いました。ほんとに楽しい合宿でした。班でまとまっていろいろ考え、作り出したり行動したり、それらすべてが本当に楽しかったです。 そして今までになく仲間同士がまとまり、交流し、コミュニケーションでき、流れを生み出していけたように思います。その流れに乗っからせていただいているうちに、些細なこだわりは溶け出していくかのようでした。

そしてご講義もとても興味深いものでした。お話の内容に納得させられるとともにとても楽な気持ちになれました。だれが何といっても自分を認め信じる気持ち、決して忘れたくないと思いました。

星空の下で皆で歌ったのは、素晴らしかったです。皆の思いが一つになり大きなエネルギーとなって空に広がっていき、愛情のかたまりとなって今この場にはいない自分とつながりのある人達にもつながっていくように思いました。皆が幸せになりますように、そう心から思えました。

人(自分)のいやな欠点もとりあえずOKと少しは大きく見られそうな気がします。それでも頑張っているんだよねと人にも自分にも思えそうな気がします。焦点がどうしても結果や形のあるものにいってしまっていたけれど、どういう自分になるか、ただそのことに焦点を向けていきたいです。自分を信じる気持ちを大きくして生きていけそうです。 来てよかったです。本当に有難うございました。

森川さん 埼玉 62歳 教室経営

去年から「合宿は楽しい、素晴らしいから」と参加を勧められていましたが、入会して日も浅く、様子も分からなかったので、来年養成講座に入会してから参加しようと決めていました。初体験でしたのでどんなことでも新鮮な気持ちで受け入れられる、どんなことが体験できるかと楽しみにしていました。

すべて素晴らしかったです。二年前に夫を亡くしてから、足踏み状態が続いていたのですが、二日目に何かが変わりました。まだ涙が出ることはあっても、何か吹っ切れた感じで、元通りになるには、まだ少し時間はかかあるかもしれませんが、でも確実に一歩前進できたと思います。今回の合宿は私のために用意されたもの(傲慢かもしれませんが。もちろん他の方も変わられた方もいらっしゃいました。)と思えるほど思いがけなく、不思議な体験でした。

もう一つ、排功ですが、やってみて「大好き!」の一言です。運動が足りないと常々思っていたところにおあつらえ向きでした。拳の返しなど完全にはできませんが、とにかく最後まで刺激的でした。

参加する前に比べて、他の人に向ける気と娘に向ける気が違っているということにはっきり気が付きました。改善するよう努力していきます。今回の合宿が気持ちよく過ごせたというのは、周りの方たちが初めての私を親切に優しい気持ちで受け入れてくださったからと感謝しています。今まで以上に感謝の念を持ちながら、周りの人達との関係を築き上げていけるような気がします。

渡辺さん 東京 58歳 会社員

気功の修得と気功のいろいろな実践のために参加しました。得られたことは、素直に受け入れることです。そして空気がきれいなところで気を受けられたことと、同じ部屋の方と気功についての話を聞けたことが良かったです。

これからはあまり好き嫌いなしに、わだかまりなく受け入れられそうです。

榎本さん 東京 58歳 メイクアップ講師

「天の気を素直に受ける」という事がどういうことなのか、また実行するにはどうしたら良いのか興味がありました。自分の拒絶感に対して3人の方に肯定的な言葉をかけていただいたとき、大きなものに包まれた安心感を得ました。自分の心の中の負の部分ばかりに目がいっていたので、「それだけではない」ということを言っていただき、「そうだったんだ」ととても納得できました。

参加する前に比べて広がりがあり、安定感があります。軽くなりました。明るく生きていきます。

山崎さん 愛知 53歳 会社員

気功をできるようになるために、自分の足りないところを見つけ、気付き、きっかけとするために参加しました。今自分の目の前にある結果は、すべて自分自身が招いたことであって、起こりうる事象は無限のエネルギーの流れの中で起きていることが分かりました。尽きることのない天の気を頂きながら、目前の結果に振り回され、不満を持ちそれが拒絶感となり、天の気も小さなものしか受けられないのだと気付かされました。

班別の行動が多かったことで、最初は少なからず壁があったものが、最後には全員の気が流れのなかで一つになったと感じ、充実感と感動がありました。物事を進めていくには徹底的に継続して行わなければならないということを、今一度心に留めることができました。

今回の実修については、2年前のテーマの「生きているだけで気功」の実修からのつながりと捉えられ、より深く納得できました。今までエネルギーの流れというのは、言葉では講義の中でも何度も聞き、言葉としてのみ捉えてきたのが、少しではありますが全てのものが大きな流れの中にあるのだということを実感として見えるようになったと思います。

物事を結果のみをみて一喜一憂するのではなく、良いことも悪いことも全て受け入れて、流れ(悪いことがあればパターンを変えて、流れを良い方向に変えていく)ということを考えて行動していけると思います。自分自身を信じ、自分自身を受け入れて生きていきます。

戸島さん 北海道 48歳 裁判所職員

気功の上達が低迷しているため、何かきっかけが欲しいと思って参加しました。実習の内容は思いもよらないものだったので、驚きました。でも最終日にその趣旨を教えていただき納得しました。いずれこのレッスンの意味が実感として理解でき、活用できる日が来るよう積み重ねていきたいと思います。

自分を好きになる(良いところも悪いところも全部をひっくるめて丸のままの自分を好きになる)という話は大変興味があり、また班の他のメンバーの中にもそのことで悩んでいる方がいました。自分としてはどうしたらそれができるのかを知りたいと思うのですが、いまだそのコツを会得しえていません。これこそ頭では分かっていても実行するのは難しいことの一つのような気がします。

今回の先生のご講義は、これまで『気功師養成講座』などで何度かお聞きした事のある内容もありましたが、いま一つ良く分かっていませんでした。最後の大宇宙気功を通じて、ようやく先生が言わんとすることが少し実感として理解できてきたように思います。この実感を大切にし、これを実現すべく、これから生きていきたい(努力していきたい)と思います。

足立さん 鳥取 48歳 事務員

日常を離れて天の気を素直に受ける時間が持ちたかったので参加しました。同じ班の人と実修を通して日を追うごとに心が通い合え、楽しく過ごせました。反面、一つのテーマについてつかみきれなかったところもありました。これはこれから自分自身日常の中で日々考えていきたいと思います。

大宇宙気功では、多くの仲間とともに天に護っていただき、常に愛していただいていることを感じました。言葉でたとえられない音が聞こえてきました。本当に感動しました。有難うございました。

拒絶が自分の中で生まれているものと認識でき、そこから自分の考え方、ものの見方、向かう方向を選べると納得したら、とても日々が安心に過ごせる気がしました。天の気を素直に受け、その流れに沿って生きていきたいです。そして感謝の気持ちを日々持ち続けていきたいと思います。

近藤さん 徳島 54歳 学習塾経営

素直に天の気を受け繋がりたいと思いました。エネルギーの循環パワーに共鳴し、とことん体験させていただきました。とにかくエネルギーが巡ることに、より敏感になってきたと思います。  今の自分の状態が明日の自分を決めてくことを肝に銘じて、ひたすら手放し生きていきます。

久住さん 神奈川 39歳 公務員

もっと素直になって天の気を受けることができるようになりたかったので参加しました。童心に戻らされた気がします。素直な心を思い出したのでしょうか? 大宇宙気功の素晴らしさが最近になって少しずつ分かるようになってきた気がします。

今迄の良い縁、悪い縁ともに全て自分が引き寄せていたこと、これからはそうならないよう良い縁を引き寄せられる自分になりたいです。全ては自分の心の持ちようしだいだと思いました。この気持ちを忘れないよう、忘れてもすぐ思い出せるように生きていきたいと思います。

中村さん 長野 62歳 無職

素直に天の気を受けるにはどうしたらよいのか? もっとたくさんの天の気を頂いて、気功に生かしていきたいと思い参加しました。

グループごとの実修や気功、排功など楽しくできました。二日目の気功は感激しました。三日間で学んだことを大切に、一歩でも二歩でも向上できるように頑張っていきたいと思います。

先生のお話で、自分の行動パターンを再度確認しなおすことが必要だと思いました。自分の言動などにも拒絶感を持っているのではないかと考え、気をつけたいと思いました。今までの自分を変えることでより前に進め、より良い人達と巡り会うことができるようになるのだと、道が開けたような感じがしています。

河村さん 神奈川 43歳 会社員

新しい何かを得て(気付いて)、また大きくステップアップしたいと思いました。毎年合宿気功では予想を遥かに超える素晴らしい体験ができるので、この3日間で違った自分を発見し、殻を破りたいと思いました。

音が身体に響いて、空を見上げると雲が流れ、たくさんの星が現れました。気持ちが高ぶりそして星と繋がっているのを感じました。最後に皆で気を送っている時、自分と相手、周り全ての境界がなくなり、私自身が皆の身体の中を、空間を流れていくのを感じました。感動しました。

今日の青い空のように視界が開けた気がしました。会社でうまくいっていないことも、今後の生き方も全て自分のパターンが決めていた… と改めてショックを受けました。解決の糸口が見つかり、心が軽くなりました。立ち止まり一つの場所でぐるぐると回るのではなく、前に向かって進んでいけそうです。恥ずかしがらず我慢せず、思い切り楽しんでいいのだと思いました。仲間のお陰です。楽しかったです。本当に有難うございました。

渡邊さん 神奈川 41歳 銀行員

天の気はいつも別のところにあるように感じていました。今回、身体の中や周りを取り囲むものの中から頂くことができたらどんな風に感じるのだろうと思い参加しました。

身体も周りも振動してお互いに影響しあっているのだと思いました。どこまで繋がっているのだろうと思うと、今ここで発する自分のエネルギーが良くも悪くも波及していっている事に驚きです。まだまだ不満と欲が渦巻いていますが、今は循環のパターンを少しずつでも変えていければ、それで良いのだと思えました。 皆は一つだけれども表現の仕方が違っていていいのだと気付けました。

皆一つになりたがっているのだ、そしてそれは可能な世界なのだと思えます。自分の中の拒絶感を認識していくことが前より少し恐く感じなくなりました。いつか続けていれば変わる。頑張っている自分を認めていくことができそうです。

榎本さん 東京 60歳 会社員

天の気をより大きく感じたいと思い参加しました。今回の内容はとても興味深かったです。実修をする前は落ち込んでいて悩みが多かったのですが、実修を進めていくとすっきりして自分を取り戻したような気がしました。気持ちが明るくなったのでうまく対処していけそうな感じがしています。