アイズワイズ気功教室・「気」の世界

アイズワイズ気功教室・「気」の世界 気功教室は、名古屋・京都で開催

2010年 夏合宿気功

2010年 夏合宿気功 「解き放たれて、こんこんと力がみなぎる!」 4

手塚さん 神奈川県 女性 51歳

自分の殻を破りたいと思いました。また仕事のストレスを吹き飛ばしたいと思いました。 今回令子先生から「息子さんを信じられる?」と聞かれて、「信じていいんだ」と思いました。すると次々と「泣いていいんだ・・悲しんでいいんだ・・」とこれまでロックしていた感情が出てきました。何度かの御指導で親を受け入れていると思っていたのですが、心の奥で母から信じてもらえなかったと思っていて、人を信じてはいけない、泣いてはいけない、負けてはいけないと自分の心にガチガチの枠をはめていたのだと思いました。

母は私を愛していた、信じていた、ただ心配だっただけと思えたことが嬉しくて、涙が止まりませんでした。母が亡くなった17年前、一粒の涙も出なかったのが心残りで、その分今は泣くことができてありがたいです。私は、私をずっと信じてくれていた令子先生のように、夫も子どもも周囲の人たちも信じきる人間でありたいです。

その信じる生き方を選んだ自分に誇りを持って行けたら、あらゆる目先の得が幸せだという錯覚からは開放されると思いました。繰り返していた自滅するメカニズムに突破口を開けてくださった令子先生に心から感謝申し上げます。長年愛してくださっていたのに、気づくのが本当に遅くてごめんなさい。これからがやっと人生のスタートだと思って、迷わず前に進んでいきます。

癒えて初めて「癒える」というのがどんなことか分かりました。まず自分を知り、そこから一つずつ余分なものを捨てていきます。楽しみながら変われる・・・という体験をさせていただきました。朝日からの光は、心の中にしっかり刻みました。

私の幸せのピクチャーが変わりました。排功の後、なんとも言えない至福感を味わい、これが私の求める幸せだったのだと感じました。結果にこだわるのではなく、どんな人間になろうとか、どんな母親でいようとか、日々の意識の方向が定まると思います。少しでも自分を高めようと思って生きている自分に誇りを持って大らかに生きていけそうです。

出雲さん 東京都 女性 53歳

強がり・つっぱり・ぶりっ子を脱ぎ捨て、素のままで癒える自分に変身し、考えるよりも感じ素直に従えるようになりたいと思っていました。

ひたすら海辺が良かったです。素足で砂浜を歩く感覚が気持ちよく、何十年ぶりだっただろうと思いました。幼い頃、毎日曜日、父に連れられて海水浴に来ていたのを思い出しました。当時はあまり好きではなく、今回来るまで海辺がこんなに大自然の息吹を感じられる、そしてパワーを頂ける場所だとは思っていませんでした。童心に帰って砂浜を走り歩いたのもとても楽しかったです。走れるとは思っていなかったので、脚の不調があっても参加させていただけるビーチフラッグ、排功にしていただいて、とてもありがたく、経験できてとても良かったです。

心が開放され大きなパワーを頂けたこと、そして4時起きの連続で美しい日の出を見られたこと、にも拘らずとても元気にいられたこと、癒えながら力が湧き出ていたような・・・これを体験させて頂けたことが一番の収穫です。どうも有り難うございました。自分の良さ、力を信じられるようになりつつあります。また皆の力を信じて生きていけそうです。

北村さん 愛知県 女性 40歳

癒えるとはどういうことか、体験し理解したくて参加しました。景色の素晴らしい会場でとても良かったです。浜辺が近く便利で温泉も料理も良かったです。初日のビーチフラッグ・ドッヂボール等は童心に帰り発散できました。素晴らしい大自然の海に囲まれて朝日の出を見ることが出来て、本当に良かったです。地球に生きていること、太陽の恵みを感じました。

気功では、こうしなくてはという思い込みを捨て、自然の力に寄り添うことが大切だと理解できました。まだ実践が上手くいきませんが身につけていきたいです。排功ではできるだけ大きな声を出し、自分の中の汚れた心を出し切ろうと気合が入り、かなりスッキリできました。正面に海がありとても良かったです。排功をしていたら、自分のネガティブな気持ちや嫌だった思い出などがいろいろ出てきて捨て去るつもりで声を出しました。海に向かって気持ちを出し切れたことが本当に良かったです。

班別の歌の実修も良かったです。海の浜辺で皆と1つになって歌えて良かったです。海や夜空に見守られている気がしました。

先生のお話しを聞き、いろいろな問題について答えを欲しがったり、こうでなくてはいけないと思い込む自分がいますが、もっと自分の力を引き出し大きな見方ができる様になりたいと思いました。これまでの自分の人生で自分の力になった経験は、やはり自分で問題に取り組み解決したことだと思うので、自分なりに答えを見つけていく努力をしていきたいです。これだけが正しいという答えはないとお聞きし、不思議な気もしました。

最後の大宇宙気功では、自分が家族のことで傷つき悩んでいることを素直に出したら、あたたかく包み支えてくださる大きな気がたくさん降り注いでいることを感じることができました。傷ついた心が少しずつですがかなり癒えました。自分で抑えて我慢していたと思います。本当にありがとうございました。素晴らしい3日間を過ごせました。

自分の気持ちを素直に見つめ、弱さも少しずつですが認めることができるようになりました。他人も少しずつですが受け入れられそうです。前向きに明るく、自分が輝いて生きていきたいです。

山崎さん 山口県 男性 46歳

癒されることを期待して参加しました。童心に帰って花火を楽しむことができました。許すことにもグレードがあるというお話が印象的でした。心の傷が癒えると、他人を許せるということが分かりました。

気功の実修に多くの時間を掛けて頂いたことも良かったと思います。特別何もしなくても癒える力は自分にあるということが分かりました。

合宿に来る前に比べて落ち着いた、良い気持ちがしています。また嫌いな人を今よりもう少し許せそうな気がします。

池田さん 埼玉県 女性 54歳

気について、気功法について理解したい、分かりたいと思い参加しました。気功について鍛錬を積み重ねている先輩方に接し、刺激を受けました。令子先生と直接お話し出来たこと(ご講義は言うまでもなく)にとても感動しました。

天の気を探すのではなく、すでにあることなど、実修した内容は日常的に意識していきたいです。