アイズワイズ気功教室・「気」の世界

アイズワイズ気功教室・「気」の世界 気功教室は、名古屋・京都で開催

2012年 夏合宿気功

2012年 夏合宿気功 「アンチエイジング 第一弾。生きる喜びを、あなたに」 2

Hさん 女性 岡山県 52歳 パート 1回目

「アンチエイジング」というテーマと令子先生の美しさに圧倒されたこと、色んな流れがあり、自分でもわからないうちにこの場に来ていたというのが正直なところです。

まず一番は、予想をはるかに超えて楽しい合宿でした。

「アンチエイジング」も「美」もただ生きているだけでは遠のくばかりで、その為の筋肉トレーニングや意識は不可欠だという事を思い知りました。

今まで、いつの頃からか「無理しないで」「あるがままに」と生きてきましたが、180度方向転換され、夢中になることの必要性を強く感じました。

子供が夢中になっている野球は今までは「そこまでしなくても・・・やりすぎではないの」と思っていましたが、全く逆だと感じました。(20年前は確かわたしもそうだった)。

自分を抑圧しているものを取り払ってもっと開放的に(心が)生きたいと思うようになりました。これからは、軽く、あらゆる事を柔らかく受け止めて生きていきます。

素晴らしい経験させてもらっていると思えるようになりました。今まで支えてくれた人々、全ての事に感謝の気持ちでいっぱいです。この三日間をくださってありがとうございました。また、スタッフの方々本当にお世話になりました。この三日間私たちのお世話ばかりで本当に大変だったと思います。ありがとうございました。

Hさん 男性 東京都 51歳 会社員 16回目

気がつくと年齢も50歳を過ぎ、20代、30代とは肉体的に違った世界にいました。日頃体を使う仕事をしているとは言えそれなりに衰えを感じていましたので、なんとか緩やかな下降線を描ければと思い参加させて頂きました。

トレーニングの現状は知っていますが、体力にも個人差があるので一人一人のターゲットゾーンを決めるのはなかなか難しいことです。個々人の主観が頼りですので安全を優先してしまうと負荷のコントロールは優しくなってしまいます。目的を持ってしっかりと負荷をかけることの大切さを改めて感じました。

介護の肉体的疲れとストレスでグッタリしていましたが、積極的に体を動かすことで石のように溜まっていたものが一気に取れてしまったように感じています。リセットした体で今までの日常のことはもちろんのこと、イメージした未来の自分へ向かって歩を進めていきたいと思います。

Nさん せじょい 東京都 51歳 教諭 3回目

歩き方が良くないので、若々しく、かっこよく、さっそうとして歩けるようになることを期待していました。こんなにあれもこれもと続けて筋トレが出来るのだと自分自身に感動しました。この体重、余分な肉を今程後悔したことはありません。

日頃から、いえもう何年も腰が硬く腰痛もあり肩甲骨の痛みもあって憂鬱でしたが、多くのやり方を教えて頂き、家でも出来そうですので大変嬉しいです。歩き方の指導をやっていただけたことに大変感謝しています。

早速さっそうとして歩くことが出来ています。背筋が伸びて気分が良いです。関西の友人に久しぶりに会え、「来年会うときには10キロ痩せて見違えるようになっている」と宣言してしまいました。痩せて、スーツをかっこよく着こなしさっそうとして歩く自分を目標にワクワクしています。

Yさん 男性 岐阜県 52歳 会社員 11年目

自分の可能性を広げたい。色々な事をもっと楽にこなせるようになりたいという思いで参加しました。

実習はとてもハードでしたが、これこそ自分の身体と心が求めていたものだという気がしました。楽をして身体が活性化するなんて虫がいい話はないんだという事がとても納得できます。

三日目には身体がとても元気になろうとしているように感じました。ただ身体が若々しくなることだけを望んでいるのではなく、仕事や日常を思う様にやれないことをなんとかしたいという思いが強く、今回の参加で自分の可能性を広げられるように感じています。また、実習でお伝え頂いた内容を帰ってからもじっくりと考え本来の自分の望む方向に素直に向かえるようになりたいと思います。

自分を変えることは難しいと思い込んでいたものが、変えられるんだという道筋が見えてきました。今までやれないではがゆい思いでいたことが一歩一歩先へ進んでいけそうです。

Yさん 男性 山口県 48歳 理学療法士 9回目

今回のテーマがアンチエイジングだったので、若い頃のように体がどんどん動くようになることを目的として参加しました。

沢山のエクササイズを発案された令子先生の発想力に驚いています。マイナス思考の反対がプラス思考、自己否定の反対が自己肯定といった話が印象的でした。今後自己肯定していこうと思います。

排功の後、「つまずく人が居るといけないから、この上に立って。そうすれば誰もつまずかないから」と言われ石の上に立ちました。令子先生のように細やかな気配りができるように成りたいと思いました。

一年に2~3回心臓が苦しくなることがあるのですが、激しいエクササイズをしてもなんとも問題は無かったので気にせず運動や日常の生活をやろうと思います。

側転ができる自信はあったのですが、後ろの方に居た為、手を挙げるのに間に合わずできなかった事が心残りでした。もっと積極的にいきたいです。

なんとなく前向きな気持ちになりました。疲れてはいるのですが、体が軽く爽やかな気分です。背中がそっていたのが少し治っていました。自己肯定して少し明るく生きていけそうです。

Mさん 女性 東京都 64歳 9回目

体調が今年になってあまりよくありませんでした。色々な事が有り、しかしうつ状態で、心と体をなんとかしようともがいている状態でしたが、今の状態を抜け出すキッカケがつかめればと思い中途半端ですが参加させて頂きました。

出来ないながらも出来ることを何とかやってみて、さまになっていないけれど、この頃の体を動かさず次々と連鎖してバランスが崩していたのがよく分かりました。大してできなかったのですが、いろいろな動きをして、おなかが、背中が、体全体がカーッと熱くなった体験が出来とても気持ち良かったです。少しでもいろいろな動きをやってみる事がとても良かったです。

気持ちの向きが変わってきて、それに連れ希望の光も見えたと思います。体は大分楽になりました。また肩の力を入れずに進めそうです。

Yさん 男性 静岡県 47歳 会社員 6回目

心と身体のしなやかさを今現在の年齢において増していきたい、その起爆剤にしたいというのが一つの参加した動機でした。刺激を与えることで脳に何らかのスイッチが入り、新しい習慣を作ることで、日々の心の状態も良い意味で強靭で素直で明るくてタフネスになっていけると期待していました。

海辺での気功は難しく考えないようにし、ただただ波と風と砂浜に身も心も預けるような気持ちで行って、あっという間に力がみなぎってくる感じで、改めてびっくりしました。

腰周りの筋肉、関節の柔軟性、効果のある腹筋の仕方など今回初めて自分の身体を通して弱い部分、苦手なところ、もっとやるべきところを感じ、日々取り入れることにしました。30数年ぶりにやったドッジボールで、これは無理だとか難しいとか考えず夢中に必死になる瞬間を感じられて良かったです。

目の前の(やるべき事)事へすんなり入っていける感じが出てきました。自分のやるべき事への集中がより充実していく、そんな感じでいけそうです。

Yさん 女性 愛知県 44歳 公務員 23回目

富士山と海と、仲間と一緒に楽しく過ごしたいと思い参加しました。

暗闇での排功が良かったです。令子先生ならではの気の法則に基づいたアンチエイジングはとても理にかなっていて、普通に言われているアンチエイジングとは違って本当に心から元気にもなるし、体も当然エネルギーが湧いてくる感じがしました。

体幹の筋肉、夢中になること、シンプルにお教え頂けとてもすごいと思いました。何よりも体が変わった感じがします。ライブも楽しかったです。

今日は体が軽く、朝鏡を見たらいつもと違っていました(若くなった感じがします)。九字、大宇宙気功、感動、感動、やっぱり素晴らしかったです。

今日から生まれ変わって生き生きいけそうです。本当にありがとうございました。

Nさん 男性 三重県 57歳 自営・会社員 11回目

年をとるにつれどんどん体が下り坂で、守りに入ってしまう自分をなんとかしたい、まだまだ生きる可能性があるのだからどうせなら自力でちゃんとやりたいと参加を決めました。

子供の頃の様にストレートに物事を楽しむことが年齢と関係ないことに気づきました。体幹を鍛える必要があること、ゆっくり時間をかけて身体のバランスを取るトレーニングが大事だと思いました。何かすっきりしました。

年をとったなりの生き方も色々と可能なんだと思いました。方向性をきちんとすれば、どういう形であっても先に進めることが今後の生き方の分かりやすい答えだと思いました。

合宿に参加させていただいてやる気と老後の楽しみを見出した気がします。少し余裕が出てきました。ちょっとワクワク感とバランスのとれた感じで生きていけそうです。

Tさん 男性 東京 49歳 会社員 6回目

テーマの如何にかかわらず参加の予定でした。目的は今の自分をもう一つ上のランクへバージョンアップできればという思いです。

やはりジェットコースターのような3日間でした。始まると景色がめまぐるしく変わり、キャーキャー言っているうちに終わります。初日の筋トレ、排功で気合が入りました。夜の海岸での30分間は無駄な情報がなく、あっという間に過ぎました。

2日間の筋トレはきつかったですが心地よい疲労感でした。ご講義で筋トレの効果、目的を明確にしてもらったのでモチベーションが上がり、すっきり筋トレに取り組めるようになりました。

3日間、雨が降らず最高でした。朝の海での気功、夜の海の花火、見上げたきれいな星空は素晴らしかったです。

最終日の気功実修、ご講義、九字、大宇宙気功は濃密度300%でした。ありがとうございました。

「次へ向かう」。色々あるが、次へ、次へ。気功あるのみ。「愚直に、しつこく繰り返す」のをやるのみ。今日からは、楽しく、次へ、次へといけそうです。そして目的のために負荷をかけて楽しんでいきます。楽しみ=生きる喜びを感じつつ。

Nさん 女性 大阪府 49歳 パート事務 一回目

50才を目前に気力的にも体力的にも自分の思っていた(想像していた)状態より落ちているので、アンチエイジングしたい、若返りたいと参加しました。40代前半の頃までの状態に出来たらと甘い考えで来てしまいました。

学生時代のテニスクラブの合宿のきつさと似ていて、身体はついていっていませんでしたが、気持ちは20代に帰って大変楽しく(つらくも・・・)出来ました。初めての合宿に参加するというドキドキ感と多くの方々とのトレーニング、排功、ビーチでのドッジボール等など、本当に楽しく良い経験をさせて頂きました。

また、夜星の下で音痴な私がみんなの前で歌を歌うことができ、また、満天の星空を見ながら子供の頃の様に寝転がって本当に何年ぶり(40年ぶり位?)に昔の体験を再体験できたという感動があり参加させて頂いて良かったです。

口では自分は若返りたいと言いながらどこかで「そんなの無理よね」とつぶやき、筋トレをしている息子を横目で見ていた自分が、今度は夏合宿でやったことをうろ覚えながら、息子に教えながらできるとワクワクしています。最近、これ以上動いたら明日に響くよねと自分でセーブしながらの生活を繰り返していて、その割には疲れているという悪循環を断ち切りたいと思っていたので、動くときには思い切り動いて、休む時には休むというメリハリのある生活をして、人生の後半を色々な事(新しい)を経験して元気に過ごしたいです。家族など周りをまき込んでいきます。やればできますよね!

Nさん 女性 神奈川県 54歳 会社員 22回目

うまく言えませんが、令子先生の中で何かがはっきりして、方向が定まった感じがして参加させて頂きました。

「相関関係と因果関係は違う」というお話は面白かったです。TVを見ていても何かが違うと思っていたのは論理の飛躍だったのですね。

筋トレは、二日目思ったほど筋肉痛になっていなくて逆にびっくりしました。三日目、筋肉痛ではないけれど起き上がりにくいのは体幹の筋肉でしょうか。大宇宙気功は素晴らしい感覚になりました。

習った気功法も初めての感覚がありました。

年をとって、こんなもんだこれでいいんだと思っていましたが令子先生のお話に若い頃をありありと思い出しました。昨日より少しでも上手くなりたいとワクワクしながら努力していた自分は過去の思い出ではなく現在の私の中にもあります。

今まではこうなりたいけど無理よね、と言う感じでおりましたが、これからは、「これをしたい」「こうなりたい」はっきり思える、そんな感じで生きていけそうです。

Nさん 女性 奈良県 64歳 主婦

老化を少しでも遅らせるためのアンチエイジングに興味を持ちました。

アンチエイジングの一連の動きで下半身の冷えも良くなったようにおもいますし砂浜で走ることも去年よりも体が軽く感じられ、楽に走れて効果を実感しました。

ウォーキングの練習、顔のたるみを取る方法など教えて頂いて早速実行できると楽しみです。

自分がしようと思うことは、あれこれ考えずに夢中で取り組めば必ず体は良くなっていくのだと気持が楽になりました。これからはいろいろ考えずに挑戦していくことで楽しく生きていけるように思います。

Dさん 男性 福井県 41歳 会社員 4回目

夏合宿気功に参加した動機は、せっかくの機会なのでそれをなるべく生かしたいという気持ちから参加をすることにしました。日々をのりきるための元気・気力を身につけることを期待してきました。

自分の体が思っている以上に固まって動けない事が分かりました。習った動きを少しずつでも生活に取り入れて以前にもなかった柔らかさが得られればと思いましたし、それは可能な事なんだと合宿を通じて感じました。

日常を離れて時間のことも忘れて今この時に没頭することのできる時と場所であったと思います。貴重な時間を過ごせました。

身体の軽さがそのまま心の軽さにもつながっているように感じています。これまでより物事に軽いフットワークで入っていけそうに思います。

Tさん 女性 神奈川県 53歳 自営 14回目

毎年毎年のことですが、リラックスして一年頑張れる元気を頂きたいと思いました。仕事の行き詰まりを打破したいと思い参加しました。

今回は二日目の朝からの参加でした。仲間と楽しく筋トレしたり歌ったりやはり皆で出来る事の喜びは明日への活力になると思いました。一年一年娘の成長や自分の意識の変化も感じることができて嬉しいです。

実はこちらに来る前日夫とケンカしていたのですが、ここに来たらそんなことどうでも良くなってきて、夫も楽しそうでした。子供のように浜辺で遊びころげる私たちは、日常のストレスから短い時間ですが解放さたのだと思いました。

来る前は何かにつけて失敗したくないと思っていましたが、今は人生何度失敗したっていいじゃない、好きな事やれば・・・と思えます。これからは、自分にとって良いことも良くないことも一つの形として考えて生きる喜びをもっと奥の方で感じられると思います。

Tさん 男性 三重県 48歳 会社員 4回目

今年の『気功師養成講座』のテーマと気功の関係への理解・体験が深まる事を期待して参加しました。

筋トレは学生時代の部活を思い出しました。あの頃は出来ていたのに今は全く筋肉が休眠してしまっていることに驚きました。普段なら「辛くなった時点で筋トレ終了!」と決めているのに、今回はその何倍ものメニューを必死になってついていく状況でした。

二日目の午後位から体が少しずつ動くにようになっていることに気付きました。動くこと(筋トレすること)が辛いのですが苦痛ではない、つまりは辛いトレーニングが出来ている楽しさに変わっていきました。

体が変わると考える事も余裕が生まれるのか、合宿前に日常生活と職場で持っていた悩み事に「なんとかなるさ」「なんとかしてやろう」とのスタンスで臨める心持ちになっています。これら全てが、自然に起きてきたこと理屈抜きで起きたことが実に新鮮でした。

この合宿に参加して、体幹への意識が高まりました。また、体幹への意識が気の巡りにも直結しているとの理解は大きな変化です。これから肉体的に体幹を意識し楽しく筋トレ出来そうです。意識的にも目の前の出来事を受け入れてどうしたいのかを自分に問えそうです。

Tさん 女性 千葉県 79歳

主人が逝って一年経ちやっと落ち着いたので懐かしく参加させて頂きました。

私にとっては初めての充実した浸りきった合宿でした。主人の介護、私の健康も気功あればこそで、この幸せ、感謝は表しきれません。講義で伺ったことによりすごくすっきりとしモヤモヤが消えました。しっかり進んでいけそうです。

驚愕のアンチエイジングでした。いかに今までの体の状態が無様だったのかを思い知らされました。力強く軽々と私を生きていけそうです。日常を自信を持って暮らしていけそうですが何もやりたくはありません。唯々皆様人々への感謝の思いでいっぱいです。ありがとうございます。

Tさん 女性 京都府 63歳 主婦 19回目

最近の健康管理は体幹・脚の筋肉・骨盤底筋の三つだという認識をしていたので興味津々で参加しました。

多少の体幹筋トレはしていたのですが、先生のメニューは「いきなり上級ですか!!」とビックリでした。でも初級メニューをしていたのでなんとかついていけました。

初日から筋肉痛はその日の内にあったのですが、次の日の朝には消えていて、二日目もやはり次の日には消えていて、楽しく実習することが出来ました。オご講義はとても解りやすく、マイメニューに増やしていくつもりです。組み立て直していけば目標に近づけそうです。(頭・顔もやります)

元気でなければ気功をして差し上げる意味がないと思っているので、ますます自己管理が楽しみです。ご指導ありがとうございました。

Tさん 女性 埼玉県 56歳 主婦

“めざせ!アンチエイジング”ちょっとでも輝き出す技がつかめたらと参加しました。

夜の排功は良かったです。暑くならなかった分、やりやすかったのと星も出ていました。仲間と組んでやった時、バッチリ気が合って響きあう感じがしてすごい経験をさせてもらいました。海での気功は波に委ねながら波と一体化し周りと一体化し天と一つになっていたような感覚があり、素晴らしかったです。歩き方は以前から気になっていたのですが、ご指導で一変してモデルのように歩けたように思えました。

“やりすぎは体が故障する”と今まで周りの人達を見ていて感じていたのですがやりたいと心から思える内容ならOKなんだ、かえって必要なんだと気づかされ目からウロコです。

体幹筋肉にさらに磨きをかけ、楽しくチャレンジして全身でアンチエイジングを目指したいです。

Sさん 女性 滋賀県 45歳 医師

今回は行きたいなー位で思っていましたが、某試験を6月に受けてそれが当落ぎりぎりの感じで、「受かったら来年また受けるお金が浮くので、そしたら合宿に行きます、受からせてください、」とお願いしてなんとか受かったので来させていただく事にいたしました。

合宿始まりの時にお腹の底から力がでる、という感覚を感じ、また優しい温かい気を感じました。自分が物事を成し遂げるにはこの二つが必要だと思いました。感じた感覚を忘れないようにしたいです。

またなぜか、受け入れがたいつらいことを受け入れなくてはならない苦しみについて考えていました。それは本当につらいことだと思います。まだそのような立場になっていない私が言うのは僭越でしょうが、それはそれとして前向きに生きていくのを助けるのはやはり愛の力なのだろうかと思っていました。また、こういう非日常的空間の中で自分の性質や悪い面もいつもと違って認識できると思いました。

若い人と物理的に違う(ということを診療で見ているので)のだから、どうせ・・・と思う気持ちが常にあったのですが、ご講義の中で目からウロコのお話を伺いました。そもそも自分は若いという感じを若い時にも持たないでいたので燃焼できないものがあったと思いました。

夢中になるものを見つけて無我夢中でやりたい、愛ということを考えたい。今までの道のりとこれからを暖かい光で照らして生きていきたいです。

有難うございます。爆発して生きていきたいです!

今回、この様な筋トレ等の機会を与えて頂き、またご講義頂き令子先生に大変感謝申し上げます。また、スタッフの方々の多大な労力にも感謝申し上げる次第です。今後とも宜しくお願い申し上げます。