アイズワイズ気功教室・「気」の世界

アイズワイズ気功教室・「気」の世界 気功教室は、名古屋・京都で開催

2007年 GW開運講座

2007年 GW開運気功 『思考転換法』

山口令子先生直接指導 開運気功

開運気功

開運気功に参加した方々の喜びの声

GW開運講座セルフ・イメージが変わる『思考転換法』 大好評の内に終了致しました。

今年のGW集中気功は、「開運講座」でした。思えば、去年の開運講座は「時間・空間・意識のマネジメント」と「天才脳になる」でした。参加された方は、本当に膨大な内容を、分かりやすく教えて貰い、大いに活用されていました。今年はどんな楽しいことが行なわれたのでしょうか。早速参加者の声をお伝え致します。

参加者の声


山口令子先生直接指導 開運気功

開運気功

今までのパターンとは違う、ワクワクする目的が見えて来ました。自分では同じ思考パターンにおちいってしまうのが、まわりの人達のパワーで、ひらめきやひろがりがありました。今までの自分のぶちあたっていた壁についてまた考え直す事が出来ました。(静岡・豊岡さん)

令子先生の明るく強くとても温かいパワーを沢山頂く事ができ、うれしい気持ちでいっぱいです。

実習は初めての経験で、年齢性別を問わず色々な方の自分には無い発想にふれられて発想の幅が広がった気がして楽しかったです。(東京・末澤さん)

自分でも初日に参加した時と顔が全然違うのがわかります!今まで将来への不安が強くあったのですが、やりたい事がたくさん見えて来て、今とてもワクワクした気持ちです!(埼玉・菅原さん)

開運気功参加3週間後の感想。「こんなに変わりました!!」

一番変わったのは、人と接する時にその人を批判するのを止めた事です。 今まで無意識にやっていたのに、気付かせて頂き、その時はショックでした。 でもなんと批判を止めたら人の目が気にならなくなったんです。(神奈川・桜井さん)

以前大嫌いだった女性が結婚するという連絡をくれて、「良かった!」と悦ぶことが出来、そう思えた自分にびっくり、そして嬉しかったです。他人の幸せを喜ぶと自分も幸せになると気が付きました。(神奈川・手塚さん)

人各々の決断、人各々の悲しみ、いろいろな価値観、考え方にふれることができ、3日間で何十年分もの人生経験をさせて頂きました。自分の見解がいかに狭小なものか知り、無理なく思考の転換が頭の中で起きています。遺伝子の中に無い事をしているようで、ワクワクとしています。 こんな感じはなくなって久しいです。(神奈川・岩間さん)

主人と喧嘩する事が激減しました。 私が感情的にならずにいる事で、家庭内の空気が柔らかになったように思います。(神奈川・本多さん)

GW以降は、そうありたい本当の姿がイメージできはじめたので、少しずつですが行動が変わって来ました。 道でころんでしまった人に駆けよって手助けしたり、迷っているおばあさんに声を掛けたり、今までは助けてあげたいと思っても、気恥ずかしさで一歩引いてしまっていた場面でも、自分から声をかけることが出来るようになっていました。(神奈川・河村さん)

開運講座受講後は、起床が辛い朝でも新たな一日が始まると感じるようになり、自然と気合いが入って来ます。 出勤時は太陽の陽射しを浴びながら清々しいと感じ、一日の活力を頂き、いつもは気に止める事がなかった木々の葉の美しさにも意識がいくようになり、気分爽快となります。(東京・成田さん)

これまで欠点ばかりが目につき、それを治さなければという強迫観念がありました。 今回の受講を機に、欠点は欠点で気にしない。しかし良い点、すぐれた点をもっともっと伸ばしていくことが大事だと思うようになりました。(東京・末澤さん)

仕事場でも、若い人と共に助けられながら行なっている看護職の仕事が、技術を要する手だけでなく心を触れ合う手に変わっている事も今までになく、実感している現在です。

疲れたお母さんたちがいっぱいで、マッサージ(ほんの少しの時間なのですが)をしながら背中をなでるだけで笑顔になっていくんです。小児科ですからお母さんが元気になって、子供さんの状態を看てあげたら子供の不安が消えて、早く回復していくように思います。 気って素晴らしいです。(北海道・福岡さん)

この講座を受け「働いてお金を稼いでいないという負い目を潜在的に持っていたと感じ、その考えを止める事に決める。 目標を持ち、そこに向かって行くには主婦は最も恵まれていると本当にありがたい事と意識の転換が出来ました。(千葉県・宮内さん)

一度会社の上司から「君は何でそんな楽しそうにしているの?」と聞かれました。(シンガポール・森下さん)

受講後は体が軽くなって穏やかな気持ちで過ごすことが多くなりました。そしてやる気がでてきました。 それはパワフルなものではありませんが、水面に波紋が広がって行くような感覚です。(東京・大方さん)

開運講座を受けさせて頂いてから10日後に大きな役目を頂きました。 エネルギーの向ける所が、はっきりすると、こうやってすぐに何かが返ってくるのだと思いました。(東京・山内さん)

気持ちが明るくなったり考えすぎる事をやめる事が増えました。 変な緊張が減りました。(東京・末澤さん)

令子先生、お手紙有り難うございます!! 今日報告メールを送ったところで、その日にお手紙を頂いて、とてもパワーが湧いてきました!信じていいんだ!宝ものにします!(埼玉・谷崎さん)

本当に3日間終わってから、漠然とした先が見えない不安や、うまくいかない自分が嫌になったりしていたのですが、嘘の様にすっきりしました。3日間終えた後からじわじわと効いていく感じです。(菅原さん)

この3週間で最近心境的に何か変化がありましたかと聞かれました。毎日が大変充実しております。少しずつですが、何かが変化し始めていることは実感出来ております。(愛知・柳田さん)

自分を取り巻く世界が、「新しい私」というジグソーパズルの小さな1ピースを得て、ガラッとその色合いを変化させたような、そんな不思議さを感じています。(千葉・織田さん)

自分のことだけで精一杯で他人の遠隔気功をする余裕などないと思っていたのですが、思い切って3日ほど前から実践をし始めました。その過程で言い知れぬ気づきがありました。それは、勇気を持って今までと違うことをして自分を変えることこそが大切で、自分の能力のあるなしに拘らず、自分から人の間に入り、自分から人の話を興味を持って聴くことが今の自分には一番大切だと言う気がしました。それを周りの人がどう思うか思わないかなど実はどうでもよいのではないかという気持ちも湧いてきました。

今は、この気づきを大切にして、少しでも勇気を持って、昨日までと違う1歩を大切にして生きて行きたいと思っています。(北海道・戸島さん)

最終日、帰宅後すぐ、頭の中は「今すぐ何ができるだろうか。」でいっぱいでした。世界の教育現場を取材して回ろうということを思いついたのは、去年の夏でした。そのときは、10年後ぐらいに達成できたらいいなーと漠然と考えていました。

しかし、「本当に10年かかるの?」と自問すると、あれこれ道はあるものだと、答えが色々出てきました。

準備しなければならない情報、資金繰り、学ぶことなど、あれもこれもどんどん出て来て、そこにはワクワクが一杯詰まっていました。

講座の2~3日後には、今できることを書き出してみたり、インターネットなどで調べてみたり、行動せずにいられない自分がいて、不思議でした。もう実現しないことなど考える余地はないといった状態です。

この講座に申し込んだときは、こういうことになるなど思ってもいませんでしたが、参加できてとてもありがたく思いました。とても忙しい毎日です。(東京・西山さん)

他人の我がままの犠牲になっていると、自分の事を思い込んでいましたが、それは自分がそうなりたくて選んで決めていた事であり、それによって嫌われずにいられると信じている事でも有りました。

今まで、自分の事を第一に考え、楽しむ事を優先するなんて、悪い事だと思い込んでいましたが、誰も叱ったり文句を言わないのだと、初めて知りました。 とても毎日が楽しくなりました。(新潟・井口さん)

先生は物質的なものでなく内面的なもの、精神的なものを大切にするよう強調されていたと思います。 それは昭和60年アメリカの貿易赤字の補填をするために行なわれた「プラザ合意」は輸出産業の後退、それに続く低金利政策は人々を預金から土地や株の投資に走らせ、平成2年から始まるバブル経済の破綻へと続きます。

僅か4年間で私たち日本人がズーッと大切にしてきた日本の美風、例えば側隠の情や謙虚さ、正直であること、公徳心を忘れてしまったかの様です。

今、私の実行すべき事は明確となりました。 それは自分自身の抱える問題でありながら、現在、日本の社会が抱える問題であることが分かりました。 それを如何にフィットさせていくかが、私の命題です。今回の受講で何故か私の運気が改善されて恐いくらいの幸せ感に浸っております。(神奈川・湯田さん)