アイズワイズ気功教室・「気」の世界

アイズワイズ気功教室・「気」の世界 気功教室は、名古屋・京都で開催

気功師養成講座

気功師養成講座で気功師を目指す方々の声 07

新潟県 井口さん 女性 56歳 5年目 準気功師

気功を習って、穏やかで感謝と慈しみの心で生きることを教えて頂きました。 入会のキッカケは、脳出血で歩けなくなった義母を何とか治してやりたかった。その為に超一流の先生でなければと、勢い良く入会しました。

令子先生の教えてくださる気功は、正に相手の心と体の両方を癒し気功して救うものです。ソノ気功が出来る為には、自分の愚かさやいたらなさを直視し、天から守り導いて頂いていることにまずは感謝が出来るようにならなければなりません。

20年以上も実父を憎み、夫を恨んでいた私でした。今、穏やかな光の中で昔の悲しい体験や苦しみをすべてあれはあれで良かった。私に必要だったと素直に思います。 実父を許し感謝し、夫とも感謝しあえる穏やかな生活が私を益々気の世界の素晴らしさへと運んでくれます。

自分の周りの大切な方々を一大事から救う事も沢山出来てきました。 令子先生にご縁を頂けた幸せに心から感謝しております。

東京都 成田さん 女性 35歳 受講2年目

成講座を受講し、生きる事の意義、人生設計と目標がより明確となり、ライフスタイルを良い方向にマネジメント出来るようになりました。

昨年度の転職にあたり、気功の実習の成果により、気力が増し運気が上昇していくのを感じ、その後無事、再就職する事が出来ました。

今でも、当時の事をはっきり認識しているのですが、気功を受講していたからこそ、気力を落とすことなく、現状を前向きに捉え、短期間で開運の波に乗れたのだと思っています。

仕事に於いても、集中力、記憶力、スキルの吸収力など、あらゆる面に成果を感じています。また人生に対する本気度もアップし、有意義な日々を過ごしています。

愛知県 柳田さん 女性 41歳 受講11年目

気功を習って良かった事は、気功だけにとどまらない、社会情勢、政治、経済、文化芸能、人間関係、日常生活の諸々の細かなことまで、人生全般幅広く教えて頂けることです。さながら世界トップクラスの大学の授業を受講させてもらっているようです。 いくつになっても本当に意味のあるものを学ぶということは楽しく有意義です。そして、クラスメイトというか仲間は、年齢も仕事も住む所もバラエティに富んでいてその方々と知り合えることも本当に財産です。

令子先生の理に通じた高度な教育を受けさせてもらっているお陰で、世の中のあらゆることに興味が湧くようになり、なぜこのような結果になるのか?なったのか?気を感じるとは?と考えるようになりました。 身近なことで言えば、心の傷・トラウマ、感情も冷静に原因が何かと考えるようになりました。病気・人間関係・社会もしかり。自分の本当の気持ちにも気付くようになり、自分なりに以前より受け止められるようにもなりました。

また、その時その時、私達に必要なことをタイムリーにしかもシンプルに出し惜しみせず分かりやすく教えて頂けます。そしてその切り口は気功然としてないので、こんな視点・考え方があったのかと新しい発見の連続で、脳が活性化され本当に面白いのです。 気功の勉強なのに気功の勉強をしていると感じがしないのです。本当に斬新な講義でもっともっとお話を聴きたいといつも思います。講義を受けさせてもらっているお陰で、日常生活、仕事、人間関係で本当に役立っています。

そして周囲にも良い影響を多少なり与えることができるようになってきたと思います。気功談義で新たな人間関係を築けたり、それまでの人間関係がより深まり、私の人生の幅を広げていってくれているように思います。 本当に、有り難うございます。

富山県 酒井さん 男性 44才 受講1年目

朝すっきりと目覚めれるようになりました。 いつもうつむき加減だったのが、自然に背筋を伸ばして前を向けるようになったと思います。

東京都 齊藤さん 女性 59歳 受講8年目 気功師補佐

私が気功を習い始めたのは、平成14年からですが、その2年前に新しい法律が施行され、仕事が急激に忙しくなってしまいました。ちょうど更年期にも当たり、入眠困難、激しい肩こり、ストレスに悩まされ、このままでは自分の体が危ないと判断し、受講を始めました。 さなぎと蝶やそのバリエーションなどを教えていただき、体の硬さが少しずつとれていき、体調が次第に戻ってきました。今は、朝・昼・夜と1日3回行って習慣になっています。健康維持は意欲に直結していますのでとても大事です。

また、気の世界について、毎回先生から様々な講話をお聞きしますが、それは人間関係をふくめた日常生活や仕事の上でも大いに役立つ具体的で実行可能なものばかりです。やっていくうちに自分が変わってきたり、新しい発見をすることもしばしばです。 仕事の上でも、自分の感情にふりまわされず、多様な価値観を受け入れ、どうしたらよいかを関係者と考えていくことがスムーズにできるようになりました。先生は、気功は間口が広く奥が深いと言われますが、本当にその通りだと思います。

気功だけでも急な家族の病気の時に役立ちますし、遠く離れている親にも遠隔で天の気を送ることができ、小さな親孝行ができています。日々の生活の中に天の気を感じ、感謝して生きることができるのも気功を習っているお陰と思います。

長野県 中村さん 女性 61歳 16年目 気功師補佐

[自分のぎっくり腰を治しました] 先日朝8時頃、洗面台で小物を洗おうと少し前かがみになった時「ボキ・ボキ」と 枝を折るような音と共に、右腸骨の中心辺りの骨が移動したかのように感じ、洗面台に つかまらなければ立っていられないほどの痛みが全身に走りました。

その場で気の出し入れをしましたが、立っていることが辛いので壁を伝って台所の椅子にたどり着き腰をおろし気功を始めました。約20分後痛みが和らいだので、ゆっくり階段を上り2階のベランダへ洗濯物を干しに行きました。 その日は何回も気功をしたので夜はぐっすり寝ることができました。次の日も鈍い痛みが少しありましたが、湿布薬など何も使用せずに3日目には痛みはすっきり取れていました。

聞くところによると、普通ぎっくり腰になると1日~2日は痛くてお医者さんにも行けないとか、また何日間かは毎日通院するとか完治までにはなかなか大変なようです。 今回の自分への気功を通しても「気功が出来ること」は私にとって宝物であることを実感しました、この宝物を多くの人のために役立たせて頂けるようにこれからも学んでいきたいと思っております。

新潟 桜井さん 女性 36歳 受講1年目

教室での気を体感、経験する事により、確かに在る宇宙の大いなる存在に感謝する事が出来る自分になれて良かったです。 「本気かどうか?」を自身に問う事が増えた為、自分の正直な気持ちに気付く事があります。 今までの人目を気にしすぎていた自分を辞める事が出来そうで良かったです。考えてばかりで、行動しない自分でしたが、以前よりは行動に移す事が出来るようになりつつあります。

もし、気功を習っていなかったら、言い訳ばかりで変わる事の無い自分だったと思います。

千葉県 喜納さん 男性 48歳 受講9年目

ここで教えていただく気功は、単に病気が治せる自分になるということだけでなく、 常に自分の生き様が試されていて、気功を通して自分自身の成長にも繋がっています。そこが素晴らしいと思います。 一度、胃腸を壊して、入院しかけたことがありますが、それを真剣に気功に取り組むことで、入院すること無く病気を治した経験があります。

もし、気功を習っていなかったら、今頃は病気を抱えて、入退院を繰り返す生活を送っていたかも知れません。 今でも気功を習っていて本当に良かったと実感します。

栃木県 久郷さん 女性 51歳 受講1年目

気功を習い始めて、2ヶ月です。掌の呼吸で、気が出入りする感覚は分かるようになってきました。気功を習ってよかったことは、令子先生のご講義を聞かせていただけることです。

令子先生のご講義は、目から鱗の連続です。 なんて自分の現実というのは思いこみで作られているんだろうということにも気づかされました。毎日の生活の中でもそういうことがたくさんあり、自分でも知らないうちに言い訳をして先延ばしにしていたことが、やるかやらないかの判断ができるようになり、生きるのが楽になってきました。 令子先生のお話は、どんな本を読むよりも分かりやすく、知識としてではなく、実感を伴っています。

気功を始めようと思ったのは、いくつか理由があるのですが、生きているのがつらい、何とかしたいという思いからでした。自分の健康のこと、子どものこと・・・いつも悲観的に考えていました。いろいろな本を読んでも、楽観的に考えた方がいいことは分かるのですが、どうしても行動に結びつかない、どうしてもマイナス思考から抜け出せないでいました。

ところが、気功を始めてから、いろいろなことが少しずつ好転していったような気がします。令子先生のお話の中の、現実を認識すれば、次に進めるというのが分かったからかもしれません。まだまだですが、ほんの少し明るい方に進んでいけそうな気がします。もし、気功を習おうと思わなかったなら、まだあの悲観的な中をぐるぐるしていたのかなあと思うと恐ろしい気がします。

今までは、仕事が忙しくて他のことなんて考えられないという自分でしたが、今は、仕事と気功の両方をやれそうな気がします。

栃木県 久郷さん 女性 51歳 受講1年目

気功を習い始めて、2ヶ月です。掌の呼吸で、気が出入りする感覚は分かるようになってきました。気功を習ってよかったことは、令子先生のご講義を聞かせていただけることです。 令子先生のご講義は、目から鱗の連続です。 なんて自分の現実というのは思いこみで作られているんだろうということにも気づかされました。毎日の生活の中でもそういうことがたくさんあり、自分でも知らないうちに言い訳をして先延ばしにしていたことが、やるかやらないかの判断ができるようになり、生きるのが楽になってきました。 令子先生のお話は、どんな本を読むよりも分かりやすく、知識としてではなく、実感を伴っています。

気功を始めようと思ったのは、いくつか理由があるのですが、生きているのがつらい、何とかしたいという思いからでした。自分の健康のこと、子どものこと・・・いつも悲観的に考えていました。いろいろな本を読んでも、楽観的に考えた方がいいことは分かるのですが、どうしても行動に結びつかない、どうしてもマイナス思考から抜け出せないでいました。

ところが、気功を始めてから、いろいろなことが少しずつ好転していったような気がします。令子先生のお話の中の、現実を認識すれば、次に進めるというのが分かったからかもしれません。まだまだですが、ほんの少し明るい方に進んでいけそうな気がします。もし、気功を習おうと思わなかったなら、まだあの悲観的な中をぐるぐるしていたのかなあと思うと恐ろしい気がします。

今までは、仕事が忙しくて他のことなんて考えられないという自分でしたが、今は、仕事と気功の両方をやれそうな気がします。

茨城県 大沼由さん 女性 48才 16年目

気功を習って良かった事は、まず,自分の不調を自分で治せる、という事です。不調の種類にもよりますが、気の流れを改善する事によって 疲れが取れやすくなり、早いうちに体調を立て直す事ができるようにな りました。 そうする事によって自分の体の癖や、不調になる兆しが分か るのでひどくなる前に対処する事ができます。これは,本当に有り難い 事だと思っています。

令子先生の気功は,体の事だけでなく、深遠な気の世界について段 階を踏んで教えて頂けるので,次から次へと新しい扉が開かれ、ワクワ クする内容に目を見張るばかりです!毎回、「目から鱗!」 の連続です。

もし,この気功に出会っていなかったならば、私の世界は、今程輝いてはいないと思います。誰かのために役に立つことも無く、世の 中に流されていたかもしれません。きっと,疲労困憊していた事でしょう。 私にとって気功は,未知なる世界へと誘ってくれる一条の光です。

神奈川県 森本さん 女性 45歳

いい加減、口に出すのも恥ずかしいほど体調の悪さに悩んでいましたので、今年は徹底的に自分の気功をしようと決めました。しかし決めた途端、一か月ほどで改善されてきて、教えて頂いた呼吸法のお陰で体調は整ってきました。 常に人生の指針を与えて下さる養成講座は無くてはならないものです。元気になれます。この講座で得られた幸せな気持ちを周りにもお返ししていけるように生きていきたいです。他を受け入れられるようになりたいです。 来年度も宜しくお願い致します。来年度のテーマが自分に必要だと感じ、とても期待しています。有難うございました。

枠島さん 男性 4年目

より優れた霊格、人格、能力を身につけた人間になりたいと思ってきました。そして、天の気をより深く知り、感応できるようになり、気功の腕を上げ、気功師資格を得て、周りの人々に気の世界を伝えていけるようになりたいと思っていました。

目標地点にはまだ程遠いと思います。コツコツ練習を積むくせはついたと思います。これからはもっと、練習の質を高めて、より丁寧に練習を積み重ねることが必要かと思います。もう一つは、自分の意識の殻を破ることが必要かと思います。

今までより、周りのもの、出来事、人に対して、もっと繊細に見て考えていけるようにならなくてはと思います。 一年間ありがとうございました。来年も受講します。よろしくご指導お願いします。

錦部さん 女性 8年目

常に天の気が自分に注がれることを実感して、毎日を送ることができるようになりたいと思っていました。 一年間、実修し続けることを目標にしてきましたが、少しずつでも毎日繰り返せた時期の充実度に比べ、一年を通して考えると満足の度合いは薄くなってしまい残念でした。大きなものとの間での気のやりとりを意念することは楽しいことでした。

これからは、暗い思いで覆われた人生から、明るくはつらつとした人生に変え、人にエネルギーを与えたいです。 令子先生のお話とエネルギーには、毎回、発見があり、自分にとっては大事なことだと感じます。ありがとうございました。

横山さん 女性 4年目

昨年よりも一歩でも気功を勉強し、上手くなりたいと思っていました。自分自身の本気を出したいと思っていました。 昨年よりも気功の回数が多くなりました。本気を出すという目標についてはまだまだでした。令子先生に教えて頂いていることは気功はもちろんですが、自分の人生について問われ、なかなか本気になれず言い訳が多い自分を反省したいと思います。

他の方の役に立てるようになりたいです。理想と現実を少しでも近付けるようにしていきたいです。 これからも受講していける感謝を忘れずにやっていこうと思います。

小西さん 女性 3年目

天の気を全身にいただいて安心感に包まれて、気功をしていけるようになりたいと思っていました。 いつでも天の気に心を向けて、ご指導いただいた実修をおこなうと、やさしい光が身体中に入ってきて、相手の人にもそのやさしい光を送れるようになってきたと、自分では感じています。

気功で自分と周りの人を癒せるようになりたいです。 養成講座では、毎月とても大きな力をいただいています。一年間ありがとうございました。

神奈川県 宇田川さん 女性 9年目

天の気と一体化することで、まず自分が安心できる気に包まれて、自分の心と身体の不調を治したいと思いました。それから、他の人に対する気功をしたいと思いました。 今年の受講では、自分の思っていた天の気がいかに自分の作り上げた概念であったか、実修を通して体験をしたことで、ほんの少しだけつかめたような気がします。また今年の気功の実修は昨年までとは違った形でご指導いただき、気功のコツがつかめたと思います。

もっと人のため、この世のために自分を向上させたいと思います。そして、もっと多くの人に幸せになってもらいたいです。 令子先生から教わることは、単に気功だけでなく、人生を生きる上で、大切なことばかりだと思います。9年間受講させていただいておりますが、年毎に人生が前向きになります。

群馬県 大澤さん 女性 4年目

天の気を体でしっかり感じ取りたい、天の気とはどんなものなのかしっかりと受け取りたいと思いました。 夏合宿に出たときに感じた天の気、実修中に入ってきた天の気が凄かったです。継続してやり続けることが大事だと思います。 人に振り回されることなく、ブレないしっかりした自分を持って生きたい。ブレないとはどういう自分なのか、考えていきたいです。

中村さん 女性 9年目

気功を通じて自分の人生観を変えたいと思いました。「カラ」を破りたい。 後半は私自身の体調がすぐれず、仕事の忙しさなどで自分が自分に振り回されてしまい、気功の時間を持てなかったことが反省点です。ただそれでも、気功師にはなりたいという気持ちがあります。後半に教えていただいた実修はもっともっとやっていきたいです。 自分が健康で、周りの人達のお役に立ちたいです。今世を去るとき後悔はしたくないです。

坂口さん 女性 3級

この講座で、もっと効果的に気功が出来るようになりたい、天の気との一体化とはどの様なことか、霊に光を送れる様になりたいと思っていました。 気功は短時間でも集中して出来るようになったことと、違っているかも知れませんが、相手の方の状態を遠隔の時に感じやすくなりました。 ありのままをそのまま感じ取り、現実を見ることが出来て、そこから進んでいけるようにしたいです。

井ノ口さん 女性 9年目

天の気との一体化を妨げている自分の要素に気付き、更にまた一歩進歩したいと思っていました。 今年の成果としましては、自分の我を客観的に感じる、とらえることが出来た瞬間があったこと。

また、自分だけではなく、周りにも同じように力が与えられているということを感じられたこと。今年の最後の方になって、抵抗なく気功をさせて頂くことができたことがあったこと、などです。少しだけ変わることができたかなという感じがします。 我を捨てる努力をし、自然体で生きていく人生にしたいです。そして真っ直ぐに、自分の役割を果たし、今生を全うしたいです。

内久根さん 女性 59歳 11年目

天の気を感じ、感謝の気持ちを忘れず、常に心が穏やかであるようになりたいと思っていました。 今年度受講して、天の気の概念が今までよりひろがったと思います。自分がいるだけで、周囲が陽だまりのような暖かな雰囲気に包まれるような人格者になりたいです。 講座の度毎に常に新しい発見があります。大きな励みとなっております。今年一年本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

東京都 浅川さん 男性 43歳 9年目

より幅広く、奥深く、洞察力があり、懐の大きい人間になりたいと思っています。 今年はあまり進めませんでしたが、それでも天の気の凄さ、素晴らしさを感じて深めていく道筋に、至るまでの道がわかってきた、というぐらいの進展があったようにも思います。無尽蔵の素晴らしい世界を学べること、とても喜ばしく思っています。 気に対する理解をもっと深めて、様々な方向に発展ができればと思います。

埼玉県 菅原さん 女性 26歳 3年目

とにかく現在いる場所から、もっと先へ、もっと上に行きたい、うまくなりたい、という思いでいました。 夏の合宿での実修は、やはりとても印象に残りました。大自然の中で、じっくり気功についての実修が出来たことはとても素晴らしいものだったと思います。これからは、もっと自分に色々問いかけて、カラを破っていきたいと思います。来年の講座もとても楽しみにしております。一年間ありがとうございました。

これからは、与えられた自分の人生に感謝しつつ、もっとちゃんと生きていこうと思います。養成講座は、もはや人生になくてはならないものです。来年もよろしくお願いいたします。

東京都 小日向さん 女性 44歳 1年目

天の気とはどのようなものか考えました。強さ、優しさ、愛・・天の気そのものになれるよう少しでも近づけるようになりたいと思いました。

自分自身の頭痛や腹痛を自分で治すことができたことは、成果のひとつだと思います。講座で教えていただいたことの一つ一つ全てが、気功にとって大切なことだと感じました。

講座を継続して、自分自身を向上させていきたいです。

神奈川県 桜井さん 女性 51歳 12年目 3級

天の気を実感として感じたいと思っていました。気功でたくさんの天の気を送れるようになりたかったからです。病気をしっかり治すことができるようになりたいです。 今年度受講させていただき、怒濤の如く天の気が自分に降りそそぐのを感じ、感動いたしました。最終日には、ご指導いただいたことを実践したところ、さらに強く天の気を感じました。 自分を鍛えて、弱い部分を少しでも強化していきたいと思います。アンチエイジングを実現したいです。自信を持って生きていきたいです。

北海道 戸島さん 男性 4年目

気功師としてのレベルアップを図りたいと常に思っていました。と同時に自分自身の向上を図りたいと思っています。 今年は、まず実践経験を増やしたいと思い、老人ホームのお手伝いに参加したり、病院で知らないおばあさんと知り合って気功の経験を求めたりもしましたが、いずれも長続きせず大した成果は得られませんでした。

また、アフターファイブに気功の練習に費やす時間がなかなか取れず(というより、優先順位の視点から練習を後回しにしてしまいました)気功の実力自体が思うように向上せず、不本意な1年でした。 教えていただいたことを通じて、自分の殻を何度も破って人間的に成長したいと切に思っています。

鈴木さん 女性 6年目

ただ気の世界を先生から教えていただきたい、気功が上達したいという漠然とした思いでした。通知表のコメントに書いていただいたように、どうしたいのか今一度考えなければと思いました。

夏合宿参加時に「何か掴んで帰ろう」と決意したら、実修がとても上手く感じられ感動的でした。やはり、今までのように漠然とではいけないと感じた年でした。筆記テストも論理的でない自分を認識しました。

気功して効果の実感が深まってきました。治せるかな? ではダメだと分かりました。気功を通じて人のために何かできるようになりたいという気持ちが持てる人間になっていきたいと思います。

世の中の役に立つ人間に変わっていきたいです。気功で役に立てるようになりたいです。先生から紹介いただいた本を読みました。自分に置き換えて考えて、耳の痛い言葉が沢山ありました。気持ちを入れ替えて来年も頑張りたいと思います。宜しくお願いいたします。

長池さん 女性 4年目

気功が上手になりたいと思っていました。そして自分の悪い部分を早く治したいと思っています。しかし、今年の実修で天の気をたくさん受けるようになれたと思います。 気功が上手くなりたいと思いつつも、毎日コツコツ練習できないでおりました。気合を入れなおして進みたいと思います。

「ぼんやり」していたり、「間抜け」だったりする部分を変えていきたいです。クリアな思考ができるようになりたいです。(非論理的な人間を脱却したいです)養成講座、開運講座と様々なイベントにも出席させていただいておりますが、自分に活かせていないような感じです。引き続き出席して活かせるようになるまでやっていきたいと思います。

小松原さん 女性 1年目

いつも物事が自分の周りで終わってしまい、なんとか広げたいと思っていました。実際には毎日まわりのことで精一杯で、実修も身が入らず、どうしていいか分かりませんでした。 今年は養成が初年度で、正直いって来るのが精一杯で、他の人々の真剣な雰囲気にもびっくりしました。自分には精一杯さが足りないです。毎日のこと、身の回りのことに精一杯なのを、少しだけ他にも心を感じたいと思ってもなかなかできませんでした。

実修はなかなかできませんでしたが、途中後半で気づいたのが幸いしたのか、1年間顔がはれて治らなかったのが、ここ数ヶ月(2ヶ月前くらい)からかなりの勢いで治っていきました。

色々な事(やった事のないことを)に挑戦したいです。その中に養成で学んだことを生かし、まずはコツコツと毎日やっていきたいです。自分の身体によく聞いて疲れた身体はごまかさないで、ほったらかしにしないようにしたいです。

今日の先生のお話を伺いながら、先日の会社での上司とのやり取りを思い出しました。小さなことを少しずつ変えてステップアップしていきたいと思いました。