アイズワイズ気功教室・「気」の世界

アイズワイズ気功教室・「気」の世界 気功教室は、名古屋・京都で開催

気功師養成講座

気功師養成講座で気功師を目指す方々の声 09

埼玉県 田川さん 女性 51歳 11年目 2級

少しでも多くの天の気を感じ、天の気を伝えられるようになりたいと思っていました。 そして、少しは良い方向へ向かったと思います。頭の中がプラスの状態なのか、そうでないのか、気付けるようになっただけでも大きな進歩です。呼吸法の宿題などで余計な事を考えている時間がなかったのはとても良かったです。この講座を受けて、少しでも天の気とともに生きていけたらと思えることは、とても幸せなことです。

「大きなウサギ」になれるよう少しでも殻を破っていきたいです。 正しい方向へ導いていただいています。 一年間ありがとうございました。参加させて頂いて良かったです。

茨城県 菊池さん 女性 55歳 10年目 2級

天の気をもっともっと、たくさん頂き気功を積極的にやりたいと思っていました。 まだまだ自分自身の天の気に対する概念が、狭いものだと感じています。気功を通じて自分に足りないものを痛感しました。これから自分を変えるよう、又、パターンを変えて頑張りたいと思います。

周囲の方、自分を支えてくれる方々に感謝して、自分に出来る事をさせて頂くことを考えていきたいです。気功で結果を出したいです。 一年間、有難うございました。

東京都 齋藤さん 女性 64歳 11年目

気功をする時だけではなく、日常の生活の中でも天の気を感じ、自分が意識すればいつでも天の気と一体化出来るようになりたいと思いました。自分が天の気に向かうこと、求めることだと思って、意識しようと思いました。

そして、受講によって、以前よりも天の気が身近に感じられるようになりました。気功をする時はまず、天の気と一体化して始めるという意識でスタートしています。天の気の存在は自分が意識していた以上のもの、自分の思いの領域を超えた所に、もっともっと限りなくあるという事を学び教えて頂いたことで、生きる力が違うような気がしました。

自分の年齢を考えると、生きられる年数は限りがあるので、心を豊かに、健康で、喜びであふれる人生を送っていきたいと思います。自分が幸せになれた分、他の人にも分けてあげられる人となりたいです。 養成講座で教えて頂く内容は、人として自分自身を磨くところだとつくづく感じます。自分の殻をもっと破り進歩したいと思い、それが実現できるところだと思います。

東京都 三石さん 女性 39歳 7年目 3級

「天の気との一体化」ということを学び、気功がうまくなりたいと思っていました。 合宿で体験した天の気との一体化をきっかけに、気功の時に感じること、学ぶことが、今までと異なる感覚を経験しました。この感覚はどういう事なのだろうかと、何度も、何度も経験し、実感しながら、らさらにさらに経験していきました。とても貴重な体験。そしてとても感動しました。同時に自分の感情や妥協点を乗り越えていきたいと思いました。

これから「病気を治せる自分」に変えていきたいです。今年出来なかった姉の病気を治せるようになりたいと思います。この講座は、私の夢の実現に大きく力を与えてくれる講座です。 今年一年有難うございました。来年もご指導宜しくお願い致します。

東京都 片岡さん 女性 40歳 7年目

継続してトレーニングしていけるように、夫に対して気功が出来るように、光とともに心を離さずに生きていきたいと思っていました。 でも、その目標へのデッドラインも決めていませんでした。むしろ全然出来なかったというのが本音です。

しかし、先生から教わったことを自分で整理したり、話したり、確認することで、少しは身に付いていると思います。気功という形だけではなくても実生活で活かせるので、繰り返しノートを読み、時に書き直し、整理しています。もっと突き抜けられると思っています。

これから自分の人生を前向きに、積極的に、肝に気を溜め肝の据わった人に変えたいです。日本をもっとよい国にしたいです。 この講座を学ばせて頂くことは絵空事ではなく、地に足をつけて歩くために必要なものです。自分では思いつきもしない考え方、ものの見方を教えて頂けます。

東京都 濱田さん 男性

より多くの天の気、より素晴らしい天の気を相手に届けるようになりたいと思い受講しています。 今年は一度気功(遠隔)をやる機会があり、少し人の役に立てたような気がしています。気功をしている間、気功をさせてもらえること(相手が居ること、時間があること、場所があることなど)が有り難くて本当に気功を続けてきて良かったと思っています。 自分の人生を、これからも気持ちをふらつかせずにしっかりと生きていくように、人の役に立てるようにしたいと思っています。

仕事でも、プライベートでも色々な人達と接して生活しています。そんな人達に少しでも何か約に立てればと思っていました。それは今も変わりがありません。そのために今年のテーマに沿って自分のカラを破り1まわりでも大きくなりたいと思っていました。

一時カラを破れたと感じたものの、そのカラが再び閉じてしまったのか、それとも更にその外にカラがあったのか分かりませんが、まだまだ先(奥)があるように感じています。 ここまでやったから次はここへ・・・とステップアップしていくように確実な目標を設定し、クリアしていくようにしたいと思います。何事もそうですが「これでいいんだ」ということはないと思いました。

これまで割と流されて生きてきたように思います。計画性に欠けていたとも言えると思います。これから自分の人生は、目標設定を明確にし、自分だけでなく家族も含め幸せになるようにし、それと正しいことをキチンと世の中に伝えられるようにすると言ったことを実現させたいと思います。

この講座は、生きていることを実感させて頂ける講座だと思います。有難うございました。これからもよろしくお願い致します。

東京都 緒方さん 男性 3級

天の気を頂き、周りの人にも分けて上げられるようになりたいと思っていました。 気功は以前よりやり易くなりましたが、まだまだだと感じています。周りの人、物に感謝しなければと先生のご講義から感じました。これからは、自分の人生を、気功をすることをはじめとして周りの人から信頼される人間になることを実現させたいです。

東京都 岩間さん 女性

始めは今年のテーマが出来たら、天の気が感謝の気持ちで受けられることができるかな、もっと病気が治せるようになると良いなぁ位しか動機付けが出来ていませんでしたが、自分にとって気功に初めて本気になれた一年でした。

また小さな自分の感情はあってもそこから離れるということを学ぶことが出来、その分大きくなれたと思います。 天の気は何処にも存在し、常に降り注がれているということを感じ取る事も出来、感動の一年となりました。気に境が無く私達は互いに影響しあって存在している、自他の存在は大きな意味を持っていると思います。

私の目標のに向けてますますエネルギーを全開させていきたいです。「病気を治せる自分」に自己改革を果たします。

東京都 斉藤さん 女性 3級

今年のテーマが素直にできる自分になりたいと思っていました。もっと自分の感情をコントロールでき、たくさんの人を受容できる腹のすわった懐の深い人間になって気功が出来るように成長したいと思います。

平成14年から「気功師養成講座」の受講をスタートしましたが、ここ2、3年来気功の間口の広さと奥深さに感動し、生活の全てが気功につながっていくようになりました。 一生懸命課題をこなして文章にして書き込んでいくうちに力が少しずつついてきたという事実があります。今年はGW集中気功の人間関係のマネジメントが大変役立ち、自分の感情から解放されて楽になりました。 気功が大いに仕事に生かせたことも喜びです。また最近は口コミで気功をしてほしいという方も現れ喜んで頂けているだけにもっと力をつけていきたいと思います。

これからはもっと自分を解放し、自分の殻を破って生きたいです。更なる気功が出来るようになりたいです。

茨城県 矢野さん 女性 54歳

今まで「天の気」に対する認識を超えて少しでも大いなるものに近づきたい、そして気功にその成果を現したいと思っていました。

気功は友達に頼んで相手をしてもらう状況でしたが、はっきりとした成果が出せず、やはり自分の限界を決めてしまい、本気が足りなかったと反省しています。

ただ、養成講座の最終日に一つ収穫がありました。今年のテーマの実習で今回初めて手応えがあり、実習した瞬間、光が差し込むのを感じることができました。行き詰っていた時今までとらわれていることから離れるのは必要だと実感しました。

これから、前向きに逞しく生きたいです。色々な事が降りかかってきても逃げないで精一杯生きて後悔しない人生にしたいです。気功で人の役に立つ事を実現させたいです。

神奈川県 先崎さん 女性 52歳

もっともっと素直になり、偏狭な自分、ひがみっぽい自分から解放され天の気を感じたいと思いました。

そして、気功をする時「意念」をもう一度よく考えようと思いました。 まだまだ天の気を本当に感じ、実感できていません。しかし今年の御指導では令子先生の誘導により実習を行ない、気功中も常に先生の誘導の言葉を耳にしながらその御言葉に素直に天の気を頂こう、とできたことはとてもよかったと思っています。

自分が自分の狭い価値観によりつくり上げてしまう天の気のイメージから少し解放されたような喜びがありました。講座を受講し始めた数年間なかなか気功する相手を(特に実習中)受け入れられなかったのですが、最近はそういうことはかなり無くなってきたように思っています。ものの見方も少しずつ柔軟になってきました。

偏狭な心が作り上げてきた自分なりの価値観の理念を一度思い切り壊してしまい心の中を空っぽにし解放したいと思います。どのような状況においても常に「天の気」に心を向けられる自分でいたいと思います。確実に気功できるようになりたいと思っています。(まだまだそうなれていません)感情的なこと技術的なことは別々ではないと思いました。

講座は、とても大きな力であり、支えであり、本当にありがたいと思います。

玉木さん 女性

気功をしているときだけでなく、常日頃天の気を感じることが出来るようになれば素晴らしいと思います。そして周りの人々をその中に包み込んで行けましたらと、残りの人生ではとても出来ないようなことを思ったり、挫けたりしています。

成果は、半歩でも進んでいれば嬉しいと思いますが、分かりませんがなかなか大変なことだと感じています。続けて日々心がけてゆくことしかないと考えます。養成で教えていただきますことに軸足を置きながら、少しでも進歩しながら日々を過ごすことが出来ましたら幸せだと思います。ありがとうございました。

宮内さん 女性

気功のステップアップを目標に学んできました。疲れを感じない日を送ることが難しい一年でしたが、天の気を感じ実修をこなし、疲れを溜め込まず毎日を送ることができたことは本当に有難いことです。

94歳と89歳の義父母の希望を聞きつつ、自分たちの生活との折り合いを上手くつけていくことを実現させたいと思います。いつも心のよりどころにさせて頂いております。日々勉強です。

加藤さん 男性 初段 気功師目

天の気と共に歩む、天の気を生きる、そのような日常、人生でありたいと思っています。先生のご指導でとにかく前に進むことが出来ました。何か分かったと思うとまた壁にぶつかり、気付きの多い一年でした。こんなにも豊かな経験ができ、大変幸せに感じます。

あらゆる自分のグレードを一つ一つ上げていけるように生きていこうと思います。何があっても揺らがず、自信を持って生きていく、そのような自分を作り上げたいです。またその自分が世の中に役に立っていくように人生を築いていきます。

講座は常に得るものが多いですが、さらに何かを掴んだぞという実感を求めていきたいです。一年間本当に御指導有難うございました。

景山さん 女性

講座の最後の問いに、私は何も考えていないことに気づきました。自分のビジョンがないことが今の私なのだと分かりました。

ここ3年ほど成果はなく、ぜんぜん目標に近づけませんでしたが、時間をかける事で思うように出来ないまでも一年間常に意識し、少しずつでも実修することができました。11月の御講義のお話はとても心に残りました。小さなことを気にせず、その先にあるもっともっと大きなものを目指し、一歩一歩自分のものにしていきたいです。

気功をとおして人様の役に立たせて頂きたい、この気功を知ってもらいたいという思いは今も変わらず、とにかく気功師になることを実現させたいです。

波多野さん 女性

少しでも天の気を感じられるようになりたい。何か今までとは違う新しい世界、価値観を感じられるようになりたいと思っていました。

振り返ってみれば、やはり自分が情熱や時間をかけた分だけ、望んだ分だけしか感じられなかったと思います。目標設定がぼやけていました。自分がこうしたい、こうなりたいが明確になっていませんでした。大きな反省点ですが、逆に自分が望んだ通りになる(しかならない)のだということを改めて実感したことで、来年はしっかりと目標を持って臨もうと心に決めました。

実修を通じて自分にある殻、強い我、限界といった息苦しいものの存在を身体で感じることの出来た経験は、とても大きかったです。毎回出来るわけではないのですが、実修で感じた感覚は初めての体験でした。何かにこだわり、頑なな(まさに固く、硬く)なっている自分が、大きな何かに包まれた時、殻の向こうにはこんな世界があるのか・・・一体いくつの殻をこれから破っていくのだろう・・・と思いました。破っていきたいです。とにかく自分のこだわり、殻の狭さ、小ささのようなものを感じました。

これでいいと思っている自分を変えていきたいです。そして人のために何か出来る自分になりたいです。本気の人生を歩みたいです。

佐藤さん 女性

こんな風になりたいという希望もなかなか本気で持てず、ともかく講座に参加して、この気功を学ばせていただくことで、何とか自分を支えているというレベルでした。

少しずつ感じ方が変わってきているような気がするものの、まだまだ自分の殻の中で足踏みしていると思います。

今日の最後の講座の中でお話しがあった内容は、身につまされるような気持ちでした。なかなか本気になれず、現状に妥協しまっている自分が情けないと思いつつ、このままではいけないとも感じます。自分が本気になれる目標を見つけ決意しなければならないと思いました。そして気持ちが豊かな人生にしていきたいと思います。

関川さん 女性目

気功の自信、上達を目指していました。今年始めはどちらかというとテクニック的なことに走ってしまったたような気がします。中頃から大きな光に包まれ、日常のすべてに光が注がれていることを感じました。

いつも光に包まれているのだと思うと、心のわだかまりみたいなものは即消え、安心感と幸福感に満たされます。かまえて気功するぞと思わなくても、やろうと思うときいつでも出来る気がしてきています。安心して気功に励みたいと思います。

若い時の夢と今の夢が違います。残りの人生にやるべき事があることがありがたく、それに向かって頑張るということで気持ちを得ていると思います。

中崎さん 男性

視力が悪いので養成講座を通じて視力向上、また性格を改善したい、悪習慣を変えたいと思い、少しずつでも良いから改善していきたいと参加しました。

行動に移すというのは大きな一歩だと、今回も参加して感じました。また大きなテーマでしたが自分なりに去年と比べてずいぶんと変わったと思います。自分は長続きさせるのが苦手なので、月に一度の養成講座で再確認できる機会を与えられることは本当に有難かったです。

これからは積極的に行動に移せる人間になりたいです。怠惰な性格を少しずつ直さなければと思っています。周りの方々もまじめで真剣で励みになります。すぐに投げ出すことなく長続きできるよう、これからもご指導をお願いします。

金崎さん 女性

大いなるものに心を向ける時間を多く持ちたいと思っていました。また、気功の上達と心の成長を望んでいました。毎日こつこつ続ける課題がなかなか進まず、また気功も自分の体調や忙しさを理由にきちんとコンスタントに続けられず、波がありました。

しかし、毎月講座に出席することで、駄目になりそうな気持ちに喝を入れ、立て直すことができました。元気にしていただきました。

今後はこつこつと続けることともっと強い心になりたいです。

河村さん 女性 2級

「本気」で気功をやりたい。その瞬間を逃さずに精一杯取り組みたいと思いました。機会が訪れた時に後回しにすることなく集中して行うことが出来ました。また気功にもその他のことにも決まりきった形はなく、もっと自由に、もっと大きなものに心を委ねて取り組んでいけば良いのだ・・・と気づきました。また大きな一歩をふみ出すことができました。

いつも前向きで人に優しくありたいです。会うだけで、話すだけで病気が治った、悩みが吹き飛んだ・・・と言われることを実現させたいです。毎回想像以上のエネルギーを頂き、自分自身が一まわりも二まわりも大きくなっていくように感じます。

湯田さん 男性 2級

日常の自由な時間においても今年のテーマが感じられる自分になりたいと思いました。今年だけでなく、本気になって気功を行うという気概に欠けていたとつくづく反省しました。

また、感謝の次元を引き上げることも大切だと感じました。追い込まれないと本気になれない性格だと思います。何等かの方法で一生懸命になれるよう自分をいい意味で追い込み、来年の最終回では晴れ晴れとした気持ちで帰宅したいと考えています。

また、養成講座の会員の人達から信頼され、頼られる存在になりたいです。 ただ言えることは、先生の仰ることを素直にお聞きし、実行すればレベルアップが図られることは分かっていますので「本気になって」これから初心に帰って精進致します。

末澤さん 女性

大いなるものに生かされている自分を喜び感じ、迷いに引きずられず明るく一歩一歩進んで行けるようになりたいと思いました。

時間を積み重ねていくことがまだまだ出来ない意思の弱さが悔やまれます。それでも講座を受講していなかった時はゼロだったものが少しは進みました。人を愛するということは、自分に対してでも人に対してでも全力で集中することなのかなと思います。課題にトライしてみて自分が今までいかに集中してこなかったのかと思い知りました。これからも時間を決め進んでいきたいと思います。

自分に足りないものは、情熱とパワーだと感じています。全てに関わってくることなので、教えていただいたことを応用して底上げしていきたいと思います。これからやりたいことをストレートにやれる人間に変わっていきたいです。初めて根本から心も身体も揺さぶっていただいています。

大方さん 女性

いつでもどこでも意識すれば感じられるようになりたい、また、少しでも自分の殻を破って先に進み、今までの自分から脱却したいと思いましたが、コンスタントに感謝の気持ちが湧き出てくるところまではいきませんでした。

どうしても日常のわずらわしさに意識がいってしまい、なかなか自分の殻を破れませんでした。ただ、何層もある殻に気付けたことはこれから一つずつ破っていけば良いのだという安心感につながりました。そして、中途挫折から脱却して人の役に立つ人間になりたいと思います。

渡辺さん 女性

今年のテーマを実修するとどういう風になるのだろうという期待と共に始まった1年でした。今年は目の前に現れてくる現象に振り回されずに、自分の思うように生きていけるようになりたいと思っていました。成果として気功の時も、また日常生活でも、いつも安心していられる気がします。

ただ、具体的な気功の時に実修で感じたことが集中してできていないと思います。今年一年は私にとって新しく始める仕事の方に気持ちが向いていて、気功に集中することが出来ずに過ぎてしまいました。この中で何人の人を見過ごしてきてしまったことかと考えると、何か自分の気持ちの接し方を考え直さなければと思うこの頃です。

「病気を治せなかった自分から、治せる自分へ」と自己変革していくというお話は納得でした。病気を治せる自分になりたいと思います。自分を変えていく方法の一つとして気功をとらえていきます。また、約束をいい加減にしない自分になれるよう、そして全てに感謝のできる自分になっていきたいです。

大竹口さん 女性

テーマを目標にしたいと思いました。 そしてより良い気功ができるようになりたいと思ってました。 そのために、実習を通して達成表を使って少しでも今以上気を感じられるようになりたいと思います。昨年より良くなっているような気がしてますけど、もう少し頑張りたいです。達成表を使い実績を積み自信をつけ、貫きたいです。

そして、今まで生きている事が当たり前だと思いながら生活してきましたが、これからは日々生きている事、生かされている事に感謝し、日々充実した毎日が送れるように健康になり、自分ばかりでなく、人の事も考える事ができるよう、気功を上達させたいです。 2年目になって少しずつ気功に自信が持てるようになっている気がします。人のために何かをしたいという事が今の夢なので、気功によってかなえる事ができればと思っています。

佐藤さん 女性

講座を続けていけるように、目標に基づいて達成感を味わっていけたら良いと思いました。 これからもこの講座を続けていって、自分が持った価値観、ものの見方、考え方などを狭いものから、大きく広げていきたいです。 講座を通して、人としての生き方の指針を持つ事ができました。

鹿川さん 女性

この講座を受けて、自分の体調を良くしていきたいのと、家族など周りの人を癒してあげられるようになりたいと思っていました。 受講してみて、以前に比べて体調を崩す事が減りました。そして家族に対して気功を時々しています。その際感謝されて家族の役にたっているんだと思えました。 もっと実力をつけていきたいです。

あと数年で子供達が自立してくれると思うので、子育てが終わったら家族以外の周りの人たちの役に立てる人生を送りたいです。 そのための第一歩を踏み出すきっかけに、本講座はなりました。

乙部さん 女性

この講座をうけて、自然体になって肩の力を抜きたいと思ってました。自分の中にある悪感情、仕事に振り回される毎日をなんとか抜けたいと思い、年の後半は教えて頂いた方法でやっていました。少し心が安定しつつあると思います。

毎日の呼吸法など日々の積み重ねは全くしなかったことは今までの自分のパターンだなと思います。あらためて地道な継続が大切と思いこれからの目標にするつもりです。 子供については信用して待つ事を心がけるようになりました。

これからの人生は、商売を繁盛させ、周りの人や社会に貢献したいと思ってます。 講座を通して、自分をみつめて、飛躍させる方法や、お力をいつも頂いています。

伊藤さん 男性 70歳

講座を受ける事で、前に進む力を頂いています。