アイズワイズ気功教室・「気」の世界

アイズワイズ気功教室・「気」の世界 気功教室は、名古屋・京都で開催

気功師養成講座

気功師養成講座で気功師を目指す方々の声 11

関西養成・栢分さん 男性

呼吸法で何かが変わった気がする。私の場合、気功中に、妙に気負ってしまう傾向にあったが、集中力がついてきたように思うし、気合の入れすぎが緩和されたように思います。去年は宿題をこなすのが大変な一年でした。

関西養成・小竹さん 女性

この1年は私にとり、再出発の1年でした。嫌なこともありました。こんな私がこうしていられるなんて、本当にありがとうございます。全てが優しさ、愛だったと思ったとき、すくわれました。

関西養成・神長さん 男性

毎月の気功師養成講座のノートを見返すたび、養成講座の次元の深さに、また内容の大きさに驚いています。ついていくだけでも大変ですがとてもやりがいがあり、少しずつでも実感が増していくのを嬉しく思っています。本当にありがとうございました。

関西養成・北村さん 女性

大事なことを教えていただいてるに、自分の忙しさやマイナスの意識を理由になかなか進んでいない状況です。しかし今まではそういう自分にも気付けていなかったのでここから抜け出していこうと思います。日常の自分の意識をいかに安定させるか、という事が大事であることがよく分かりました。すぐに目の前のことに振り回されてしまいがちですがよい状態に切り替えられるよう、トレーニングしていきたいと思います。

滋賀県 木村さん 女性 48才 受講14年目

遅々とした歩みですが、年々分からせていただくことが多くなり、信念がはっきりしてきましたが、目標もはっきりしてきましたが、実が伴いません。でもあわてずに、目標にむかって歩んでいきたいと思います。(関西養成・阿部さん 女性)

関西養成・千石さん 女性

一番のことは、養成講座に来させていただくようになって、私自身がとても健康になったことです。養成に来ると、気功をしたり、さなぎと蝶などの身体のほぐしを行ったりと、それだけで心も身体もリフレッシュされて、一ヶ月を過ごすことができました。養成にくるたび私の身体の細胞が元気に動き出すような感じがしました。

また、気功を行うにはまず、自分自身が心も身体も元気で健康でなくてはできないと強く思いました。養成を通して会員の皆さんの人生に対する考え方、生き方を知ることが出来たことは今まで会報誌の文面でしか知らなかったことが直接会ってお話することによって私の中にそれまでよりも強く深く印象づけられてゆきました。こうやって、お仲間に入れて頂けたご縁を大切にこれからも頑張って生きたいと思います。

関東養成・黒崎さん 女性

課題によって、生活の中に気功が組み込まれてきて、気功をすることが特別なことでなくなったように思います。それでも、もっと時間を割くことが出来たのにと、自分の取り組みの甘さがよく分かりました。 ただ、一人で進むわけでなく、皆も同じように取り組んでいる事が、頑張っている人がそばにいるので、とても励みになり、一年間続けられたと思います。

関東養成・河村さん 女性

人が、自分が、知らずに意識せずとも関わっている物や人の多さと、その一つ一つに及ぼしている影響の大きさを感じた一年でした。 今まで感じることの出来なかった柔らかく、染み透ってくるように降り注ぐ天の気を感じることが出来ました。 この素晴しい気で、周りの人たちにいつも送っていたい、心からそう思えるようになり、遂に肩の力が抜けたように思います。人って本当に愛しい。 気功を通じて目指していく目標・・・その規模の大きさが格段に変化しました。

関東養成・大澤さん 女性

改めて、習慣化することの難しさを感じましたが、課題のお陰で、かなり意識できるようになりました。 先生から頂いたアドバイスには感慨深いものがありました。進む方向が分かったような気がします。有難うございます。

関東養成・粟野さん 女性

今年も本当に有難うございました。 印象に残ったことは、ご指導の中で「私の気持ち」を見つめ直した時、自分自身の関わりあっている全ての気持ちを認識でき、再確認することにより、気付けないことが見えた部分がありました。 今まで自分が思っていた天の気の概念が、少し広がったような気が致しました。 天の気に心を向けることの大切さ、素晴しさを感じております。

関東養成・菅原さん 女性

課題をやるのはとても楽しく、今日はここまでやろうとか、次の気功師養成講座までにもう一枚終わらせよう!など、励みになってとてもよかったです。実践すると、本当に周りが和やかに穏やかになるので、びっくりしています。これからも、思い立った時にどんどん実践して、もっとうまくなりたいと思います。

関東養成・佐藤さん 女性

気功をするときは、自分に向き合うということを感じます。常に内なる自分は揺らぎ、目標を見失うこともありました。でも、先日、遠隔気功を行なった相手の人が退院し、明るい声を聞き、少しずつですが、元気になっているのを知った時、体で喜びが広がり、感謝が湧き出てきました。今まで味わった感激と違うものがあり、人の役に立っていたのなら本当に嬉しいです。 少しずつ、ゆっくりでも、気功をやっていきたいです。

関東養成・桜井さん 女性

気功について、自分では思いもしなかった方法でご指導頂きました。有志で気功をさせて頂き、一人では出来ないことを、仲間と行なうことで、継続できる経験をしています。 教えて頂いた呼吸法は、とても効果があり、日常生活でも使わせて頂きました。 気功を教えていただいているのですが、それだけではなく自分の生き方を問いかけるられるもので、自分の認めたくなかったところを知らしめて頂きました。気功をしながら、人のためになることの喜びを改めて感じました。友達は本当に大切です。 気功をやるぞー!

関東養成・田川さん 女性

教わったこと全てが、自分のリズムを整え、自分を癒し、周りの人に今まで頂いたものを返し、周りの人を癒し、宇宙のリズムと繋がっていくことだと気づかされ、心から感謝しています。

関西養成・佐山さん 女性

自分の存在に自信を持ちたいと思い受講しました。目標には近づけませんでしたが、自分の人生の道標が出来ました。講座受講により、他では作れない素晴しい仲間、友人たちと、さらに心を通わせることが出来ました。

関西養成・重光さん 女性

今年は、試されるようなことが多かったように思います。少しずつ気づいたことを確認し、少しだけ乗り越えられた的もあり、課題として向き合わなければならないものの認識を新たにしたものもあり、印象深い年でした。

関西養成・坂口さん 女性

目標には一歩近づけたと思います。とても多くのことを学びました。まだ、実践に結びついていないことも含め、気づくきっかけを作ることが出来ました。 講義の随所に、人の可能性を信じ、進める様に御指導下さっていることを、ひしひしと感じました。気功の成果をお聞きし、結果が医療を変えていくことを感じました。

関西養成・重大方さん 女性

周りの人や物に本当に感謝することが出来ました。無心に天気を求め、求めば与えられることに気づきました。 呼吸法を色々な形で教えていただいたことは、気功に役立つ以前に、自分の体の回復にとても即効性があり、雑念に支配されなくなるという様なメリットがありました。 着地点を時々見失ってしまう私ですが、道場で先生、講師の方々、皆様にお会いすると、また頑張ろうという気になります。 一年間有難うございました。来年も宜しくお願い致します。

関西養成・末澤さん 女性

とても自然で楽しかったです。とても畏敬を感じました。 年齢も職業も性別も違う人たちが集って、とても心地良い感じがしました。

関西養成・都留さん 女性

私は短い時間しか正座ができなかったのですが、今はちゃんと正座が出来る様になりました。気功という事で気功の仕方を教えてもらうだけと思っていましたが、私がこれから生きていく上で大切な事を1年間教えていただきました。毎日が少しずつ楽しく前向きに考えるようになりました。体調も少しずつ良くなってきました。ありがとうございました。

関西養成・重光さん 女性

課題の呼吸法を通して、普段いかに自分が気功、呼吸法に気持ちを向けていないか、また提出日が近づくと途端に焦りだし、集中して行い続けるというすごく偏りのあるやり方=生き方をしているかという事に気付き、毎日少しずつ行っていこうと決めて行い、以前よりは偏りがマシになってきたと思います。呼吸法をさせて頂いているおかげで、それまでと比べては自分の身体や感情という気持ちに心を向ける時間が増えた事をとてもありがたく思います。

関西養成・山﨑さん 男性

まだ、2年というかもう2年も経ったといえば良いのか、気功が何なのかまだ良く分かりません。でも分からないまま、せめて課題はきちんとやろうとした1年でした。夏合宿の時の令子先生のご誘導による気功を行ったときも今までとは違う感覚で行えたことが今年一番の収穫のような気がします。試験のときも「考えすぎないで前に進みましょう」とおっしゃって頂けた事に、その意味もよく理解できていませんが、このことが自分の進歩の妨げになっているのかと考えています。天の気が自分の内側にあること、天の気をうけて相手に送り、それをまたお返しするサイクルを作るということは頭で理解するものではないのだと思いますが、何か思考で理解しないと納得できない自分がいます。今年一年学んだことを自覚して次につなげたいと思います。

関西養成・渡辺さん 女性

私にとって気功の時のベストの感情をみつけることができて、とても嬉しく思います。。呼吸法で心に身体全体にベストな感情が染み渡り、今ではこれまで以上にベストな感情に包まれ、その感情が普遍的なものに移行しようと変化し始めているのも感じています。これを自分のものとできれば本当に素晴らしいと思います。気功の枠を越えて生き方そのものが変わることですから。

関西養成・平野さん 女性

最初は自分の身体ばかりに目がいってそれに捉われ続けていましたが、今は少し足のほうも良くなり、それにはあまり気にならなくなりました。受講するうちに気功する相手の方に気を送るとき、また天の気を頂くとき、自分の気の質を高めていかなければ、いけないことを学び、少しずつ性格改善ができたように思います。今年の気功は胸に影が出来、手術しなければいけない方だったので、それが良くなって大変よろこばれ、私も嬉しかったです。

滋賀県 木村さん 女性 48才 受講14年目

自分の病気を治したいという思いのスタートから、他人も同じと感じるようになり、「生きているだけで気功」という考え方や実行から以前の自分とは変わってきたように思います。まだ気功師になりたい!という強い思いが持てていませんが続けることが自分自身も周りの人にも幸福を与えるものだと信じています。(関西養成・武さん 女性)

関西養成・真田さん 女性

自分では、まだまだ一歩踏み出せず勇気がなかなか持てずに停滞している感じです。でも、最近になってそれでも行ってみたらいいのではないか、と思えるようになってきました。自分がどうありたいかを常に考えながら一歩一歩進んでいけたらと思います。

関西養成・住田さん 女性

家族に直接行いますと、軽い症状のためか1回で体調が良くなったと申しますので、1回で止めています。受講して学んだことは最も大切なことは「リラックス」だということを4年目にしてやっと理解いたしました。自分の気が(感情、性格、思考など)必ず相手に伝わり、また逆に相手の気がこちらにも確実に伝わって、不快になったり心地よくなることを体験して「気には境界がない」意味を実体験し、相手の気によって変わる気は実は自分が発しているので相手も受け入れることを今年は意識して過ごしてきました。

関西養成・近藤さん 女性

今年もまたあまりの多くのことを学ばせて頂きました。有難うございました。自分を手放し、みずみずしい呼吸をすることを通して、どんどん肩の力が抜けていき、自然体に近づけているように思います。自分の認識できる以上の次元の存在を認められるようになったことは益々、自分は小さくはかないものとなりますが、その中でもしっかり自分なりの立ち位置を意識し、1歩ずつ進んでいくべきことも分かりました。自分にできることをして進みたい。大宇宙の方向性にそって進みたいと思います。

関西養成・和宇慶さん 男性

気功の成果は自分の努力が足りなかったので目標より、遠いと思います。今年教えていただいたことが日常生活、特に仕事に沢山生かすことができました。このことが大変嬉しく自分の中にも豊かな気持ちが広がっていくような気が致します。日々の中では小さなことですが、本当に有難いことです。